府中市生涯学習センター プールは?図書館は?

皆さん、外は桜が咲いてきて、花見にも良い季節になってきました。

お休みの日は、少しでも珍しいところへ行ってみたいですよね。

今日は、府中市の生涯学習センターの紹介です。

生涯学習センターとは?

府中市が経営をしていて、プール、図書館、自習室や、体育館、ジムなどがあり、生涯にわたって学習していけるように、講座も随時開催されています。

アクセスは?

東府中駅から、徒歩17分と、少し駅から遠いです。

府中駅から、ちゅうバスで、「生涯学習センター」でおります。

時刻表は、00分、30分です。

駐車場は、地下の一回100円のところか、近くに無料の駐車場があります。

施設は?どんなのがある?

まず、遊べるところは、プールだと思います。

ただ、3歳以上で、オムツやトレーニングパンツを卒業した子や大人が対象です。

料金は、市内の方は、大人400円、子供150円、市外の方は、大人800円、子供300円です。

大プールと小プールがあり、歩くレーンもあったりして、お年寄りで、足腰鍛えたい方もお勧めです。ジュニアスイミングは、毎月20日までに申し込み、抽選があります。人気が高いようです。21日9:00より、抽選があり、抽選後、先着順だそうです。

あと、図書館もあり、第三水曜と、翌木曜日が休みです。

プールのあとは、図書館に行って、本を探してみるのもいいかもしれません。

ジムもあり、トレーニングマシーンが、各種取り揃えており、定員は50名と広いです。

体育館は、9:00から21:30まで、個人利用ができます。

講座は、教養と、生活実技などがあり、名前のとうり、生涯にわたって、勉強できるようになっています。

食べるところは?

中に、レストランがあって、食事も楽しめます。

昼食を買ってから行く必要はないと思います。

周辺にも、ランチをやっている店もあり、食べるところに困ることはないです。

授乳室は?

1階に、授乳室があり、赤ちゃんを連れて行っても大丈夫です。

赤ちゃんを連れながら、施設を散策してみても、いろいろ設備があって、楽しいと思います。

休みは?

生涯学習センター自体は、第一月曜と、年末年始が休みだそうです。

プールはどうだった?

娘が、保育園のときに行ったことがありますが、小プールは、週末ともなりますと、ファミリー連れで、賑わっていました。でも、泳ぎの練習をしたり、遊ぶには、人混みも、適度な混み方で、まったく、動けないほどまでは、混みませんでした。

まとめ

プールや図書館で遊ぶのがお勧めです。

ランチを食べたり、一日、遊べると思います。

設備は、掃除も行き届いており、きれいです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です