はなまるうどんは、ダイエットにいい?カロリーやおすすめメニューは?

皆さん、うどんは好きですか?週に、何回くらい食べますか?

毎日のように食べている人もいるかもしれません。

今日は、誰でも一度は耳にしたことのある、はなまるうどんについて、書いていきたいと思います。

はなまるうどんとは?

讃岐うどんブームの火付け役となった、セルフサービスのうどんチェーン。うどん一杯300円くらいからと安く、人気となりました。牛丼チェーン吉野家ホールディングスの傘下に入っています。

店舗は、全国展開であり、東京にも66店舗もあります。

詳しくはhttps://www.hanamaruudon.com/shop/pref_%93%8C%8B%9E%93s.html

のホームページを参照してもらいたいです。

うちからちかいところだと、吉祥寺南口店で、朝8:00から夜の23:00と、仕事前のサラリーマンから、仕事が終わって一杯飲んで、シメにうどんを食べたいという人のためにも、ニーズにあった展開をしています。

ダイエットに良い?

また、外食の中でも、カロリーが低いとのことで、ダイエットにもよいと評判です。

ぶっかけうどんは、286キロカロリー、ザルは、284キロカロリーと、なにものせないで、そのまま食べれば、外食はカロリーが高いといわれている中、低カロリーが期待されます。

ダイエットしている人におすすめなのが、コクうまさらだうどんで、野菜サラダがたっぷりのったメニューで、小が430円、野菜増量が、530円と、値段も良心的です。

ゴマだれと、生姜だれがあり、それぞれ、395キロカロリー、351キロカロリーと、カロリーは、いずれも低めです。

ダイエットしている方で、外食しなければならない場面にぶち当たったら、はなまるうどんがおすすめかもしれません。

メニューの値段は?

ぶっかけは、小300円、中400円、大500円と安いです。ザルも、小300円、中400円、大500円とやはり、安いです。そこに、てんぷらなどをトッピングしていくのですが。とり天140円、鳥のから揚げ、100円と、そんなには合計で高くはないようです。

最近のおすすめメニューは?

今は、蛤うどんをやっていて、たっぷりの蛤を乗せたうどんが食べられます。

また、てんぷら定期便という、てんぷら定期券で、うどん1杯ごとに、てんぷら一品無料になるので、毎日行く方にはおすすめです。期間限定みたいです。

まとめ

値段も安くて、ダイエットにもよく、サービスもよいという、お客には嬉しい限りであるが、うまく利用して、生活の向上に努めるとよいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です