ワードプレス管理画面ログインできない?アドレス変更で消えたのは?

皆さんこんにちは!

ワードプレスアドレスをいじってしまった場合、管理画面に入れなくなります。

設定→一般設定のところのワードプレスアドレスです。

多分、管理画面に入れなくなりホームページの仕様もおかしくなることから焦る人も相当いるはずです。

実は、私がこの前その失敗をしてしまったのです!

データを復旧できるかどうなることか、ものすごく焦ったしかなりてんぱったのでその時の模様を記事にしたいと思います。

ワードプレス管理画面ログインできない?

ワードプレスにログインできなくなってしまった場合。

●サイトアドレスをいじってしまった。

この場合があると思います。

この場合は、呼吸を落ち着けてサイトアドレスを元に戻してください。

そうすれば、また、ホームページに入ることができるようになります。

でも、ここでやっちゃいけないのがワードプレスアドレスをいじることです。

そうすると、管理画面に入れないどころかホームページの仕様もおかしくなり一気に青ざめるような事態がやってきます!!!

ワードプレスアドレスとサイトアドレスは上下になっているのですが違います。

間違えやすいので要注意です!

●ワードプレスアドレスをいじってしまった場合

●ワードプレスアドレスとサイトアドレス両方をいじってしまった場合

この二つのケースはもう本当にどうしていいのかわからなくなります。

管理画面に入れないどころかホームページの表示自体がおかしい!という状態になるからです。

私も相当焦りました。

でも、今は復旧してこうしてまた、記事が書けています。

だから、復旧の方法があるのでご安心ください。

ワードプレスの管理画面に入れないのはアドレス変更が原因?

そうなんです。

ワードプレス管理画面に入れないのはアドレス変更が原因です。

サイトアドレスも変更してしまった両方の場合も一緒です。

でも、どっちをいじったかわからなくなる場合もありあますよね。

その場合は、とりあえずサイトアドレスだけ元に戻してログインできるか試してみてください。

それで管理画面が表示されなくなった場合はおそらくサイトアドレスとワードプレスアドレス両方をいじってしまった。

あるいはワードプレスアドレスをいじってしまったかのどちらかです。

でも、慌てないでください。

復旧できますから。

ワードプレスアドレス変更ログインできない?

真っ青になっている方も多いと思います。

では、どうやったら元に戻せるんでしょうか?

基本的には二つの方法があります。
1.サーバ内のwp-config.phpの編集

2.データベース(phpMyAdmin)の編集

の方法で元に戻せます。

といってもなんじゃそりゃ???

という方も多いでしょう。

私もそうでした。

プログラミングに詳しくないし今までブログ打つ上では関係ないことばかりでしたから。

1.サーバ内のwp-config.phpの編集

これはどうやって行うんでしょうか?

FTPツールを使うかワードプレス内のFTPサーバー内に入ってwp-config.phpの編集をします。

①define(‘WP_SITEURL’,’https://website-homepage.com/wp’);
②define(‘WP_HOME’,’https://website-homepage.com/’);

の記述を追加することになります。
https://website-homepage.comは自分のアドレス名を入れてください。

①がワードプレスアドレスを元に戻す方法。

②がサイトアドレスを元に戻す方法です。

このコードは「編集が必要なのはここまでです」の記載の前に書いてください。

記述の前にデスクトップにでもワードプレスのバックアップをとっておいてください。

万が一間違えた場合にバックアップデータに戻ってやり直してください。

FTPツールは「FILE ZILLA」がおすすめです。

インストールしてみて設定して使ってみてください。

2.データベース(phpMyAdmin)の編集について

ワードプレス内の「phpMyAdmin」からデータベースにログインします。

「wp-options」を確認します。そこに「siteurl」の記載があるはずなのでこれを元のアドレスに戻します。

これで元に戻るはず・・・です。

wp-configを編集した場合は、元に戻してください。

これもやる前にバックアップを取っておきましょう。

以上書きましたが全部自己責任の下でやってくださいね。

申し訳ありませんが何かあった場合こちらでは責任は取りかねますので…。

私は1.のサーバ内のwp-config.phpの編集からやりました。

wp-config.phpの編集からやると、一般設定のワードプレスアドレスとサイトアドレスが灰色になっていじれなくなります。

しかし、特に問題ないらしいです。

これを自分でやるとなると不安になるしできるかどうかもわかりませんよね。

だから、私は知り合いの詳しい方にお金を払ってやってもらうことにしました。

復旧に二時間半かかりました。

ワードプレスアドレス変更で消えたのは??

管理画面です。

データは残ると思います。

管理画面が消えると一般設定はおろかなにもできなくなります。

この消えた管理画面を元に戻す方法を記事にしていきましたが中の記事が残っていれば元に戻せるんですねえ。

私も不安だらけでやっぱりよくわかる知り合いの方に頼んでよかったです。

エックスサーバーを使っているのですがエックスサーバーに問い合わせたところお客様でやってくださいと言われました。

サポートしてもらえませんでした。

元に戻すとき、「遠隔操作」という無料ソフトを使って相手のパソコンをつないでやってもらいました。

無理に自分で直さなくても人に頼むのは気が楽ですよ~。

「ココナラ」では、自分で直せなくても直してくれる人がたくさんいます。

良かったら検索してみてください。

まとめ

なんとか復旧できた時はそれこそ嬉しかったです。

だって、今まで書いてきた100記事全部無駄にするところでしたから。

それだけはしたくないなあと安全策をとって人に頼んで直してもらいました。

前に自分でワードプレスのプログラムをいじって表示がおかしくなったことがありましたから。

そうはなりたくなかったので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です