アポロチョコいつもとちがう!?カロリーは??

はじめに

明治の「アポロチョコ」は、アポロ11号をモチーフにした形や、ストロベリーとミルクチョコの組み合わせが特徴ですね。

このたび、8月18日から、「大粒アポロダブルベリーヨーグルト」が期間限定で販売されることがSNSやネットニュースなどで話題になっています。

期間限定ということで、はいつまで販売されるのか気になります。また、チョコレートということで、「食べたいけどカロリーが気になる・・・」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、明治「大粒アポロダブルベリーヨーグルト」の販売期間と、気になるカロリーを中心に紹介していきます。

大粒アポロダブルベリーヨーグルトの販売期間は?リニューアル内容もご紹介

明治の公式サイトによると、「大粒アポロダブルベリーヨーグルト」は8月18日から全国で販売される予定です。

商品の基本情報は次のようになります。
・1箱44g入り
・想定価格は200円(税別)
・大粒7つ入り

販売終了時期は公式サイトには書かれていませんでしたが、商品の特徴から推測すると、夏が終わる9月末くらいではないでしょうか。

今回の期間限定版には、大きく次の2つの特徴があります。明治の公式サイトでも、夏を意識していることが紹介されています。
・ブルーベリーとヨーグルトの爽やかな甘酸っぱさ加わった。
・アポロの中に、ジューシーなストロベリーソースを閉じ込めている。

アポロの粒が7個になったことも魅力的です。もとのアポロでは、1箱あたりのアポロの粒は35個です。1粒の大きさが4~5倍になりますので、食べた時の満足度が上がりますね!

8月18日以降、店頭で見つけたらぜひ購入してみましょう。期待を裏切らないはずです!

大粒アポロダブルベリーヨーグルトのカロリーは?太らない食べ方もご紹介

「大粒アポロダブルベリーヨーグルト」は、まだ販売されていないため、カロリーの正確な数字は公表されていません。そこで参考までに、もとのアポロのカロリーや成分などを調べてみました。
・カロリー(kcal):273
・内容量(g):48
・個数(個):35
・タンパク質(g):2.8
・脂質(g):16.8
・炭水化物(g):27.6
・ナトリウム(mg):25

期間限定版と1箱あたりの内容量が近いことから、カロリーも近いといえるでしょう。ご飯1膳(普通盛り140g)で235kcalのため、1箱あたりのカロリーはやや高めです。

カロリーが気になる方は、ヨーグルトにトッピングしたり、炭酸水や牛乳などに混ぜてチョコレートドリンクとして少しずつ食べるのも良いでしょう。

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、今年の1月に、アポロ生誕50年を記念して、期間限定でアポロヨーグルトが発売されました。SNSでも「美味しい」と話題になりました。

期間限定盤は、爽やかさ酸味を強調したフレーバーになっていますので、ヨーグルトのトッピングとしては、また違った楽しみ方ができるでしょう。ぜひ試してみてください。

 

まとめ

今回は、8月18日から期間限定で販売される、「大粒アポロダブルベリーヨーグルト」について、販売期間とカロリーを中心にご紹介してきました。

販売終了時期は、明治の公式ホームページでは公開されていませんが、商品の特徴は夏を意識したものになっています。9月末くらいと考えるのが自然でしょう。

その他、期間限定版は、1粒当たりの大きさが4~5倍になるなど魅力的です。8月18日以降、店頭で見つけたら、ぜひ購入しましょう。

カロリーは、まだ販売されておらず公表されていませんが、もとのアポロと内容量が近いことから、1箱当たり273kcalに近くやや高めです。

カロリーが気になる方は、ヨーグルトなどにトッピングするなどして、少しずつ食べるのも良いでしょう。ぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です