J-WESTカード忘れた・紛失・再発行の場合について

【J-WESTカード】
J-WESTカードとはJR西日本が発行するクレジットカードです。新幹線や特急列車乗車時やお買い物金額に応じてJ-WESTポイントが貯まったり、チケットレスで改札を通れたり便利なカードです。ではこちらのカードを忘れた際、紛失や再発行はどうすればいいのでしょうか。

【J-WESTカードを忘れたら】

JR西日本ではインターネット予約e5489というシステムがあり、乗車券・特急券などを事前に予約することが可能です。実際の乗車券は窓口で受け取ることになるのですが、受け取りの際に決済したクレジットカードを持参する必要があります。万が一、窓口で受け取る際に決済したクレジットカードがない場合はチケットを受け取ることはできません。その場合、発車時刻までに予約を後日に変更する必要があります。変更した日に改めて決済したクレジットカードを持参しチケットを受け取ります。出張など利用頻度が多い方は変更をしておき、当日分はその場で購入すれば問題ないと思いますが、旅行等、後日利用する予定がない場合は窓口のある駅で係員に問い合わせをしてみてください。予約した切符の乗車時間を過ぎてしまうと、切符自体が無効となってしまいますので注意が必要です。

【J-WESTカードを紛失したら】

では、カードを紛失・盗難にあった場合はどうすればいいのでしょうか。カードをなくしたことに気づいたらいち早く利用停止の手続きを行いましょう。J-WESTカードはJCB・VISA・Masterの3つのブランドがあり、それぞれ問い合わせ先が異なります。

JCBをお持ちの方
カード紛失盗難受付ダイヤル

0120-79-4082 24時間・年中無休

海外で紛失した際の連絡先は下記URLから確認してください。
https://www.jcb.co.jp/support/lost-and-stolen.html#telephone

また、海外では各国に設置されたJCBプラザというサービス窓口があり、そちらでもカードの紛失の届が可能です。

JCBプラザのご案内
https://www.jcb.jp/ws/plaza/index.html

VISA・Masterブランドをお持ちの方
カード盗難紛失受付センター

0120-10-7542 24時間・年中無休

海外で紛失した際は三菱UFJニコスの連絡先を下記から確認できます。
https://www.cr.mufg.jp/mufgcard/contact/lost_ab/index.html

利用停止手続きが完了すれば、もし第三者による不正利用があった場合も支払いを免除してもらえる可能性があります。ただし、カード裏面にサインがされていることや、暗証番号が誕生日や推測されやすい番号でないなど条件があります。あらかじめ防犯対策はしておきましょう。

【J-WESTカードを再発行するには】

J-WESTの利用停止手続きが済めばそのまま再発行の手続きが可能です。会員情報に特に変更等がなければすでに登録している住所あてに送付されます。その際に住所や勤務先に変更がある場合は改めて審査が入る場合があります。また本人確認書類のコピー等を提出しないといけない場合もありますので確認しましょう。
紛失時の利用停止連絡以外の問い合わせ先

JCBを利用の方
大阪:06-6947-7730
福岡:092-712-5570

VISA・Masterを利用の方
大阪:06-6569-6665
福岡:092-273-2377

電話受付時間:平日・土曜 9:00~17:00

なお、カードの再発行手続き中はインターネットe5489での予約は出来ない場合があります。手元にカードが届くまでは別のクレジットカードで決済をするか、別の支払い方法を選びましょう。予約しても受け取り時にカードが提示できないとチケットの受け取りができなくなります。

【最後に】
J-WESTカードを忘れた場合・紛失した際の再発行について記載しました。新幹線によく乗車する方、特に、山陽・九州・北陸新幹線や特急列車をよく利用される方はお得なサービスを受けることができポイントも貯めることができますのでぜひ入会してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です