Joshinカード忘れた・紛失・再発行の場合について

【Joshinカード】
全国に店舗展開する電気屋、ジョーシンが発行するポイントカードです。店頭だけではなくWebで購入した場合もポイントを貯めたり使ったりできます。また、カード所有者はわずかな加入料で修理が可能になるなど特典も多数。では、このジョーシンカードを忘れたり紛失した場合はどうすればいいのでしょうか。

【Joshinカードを忘れたら】

ジョーシンで買い物をした際、カードを忘れてしまったらどうすればいいのでしょうか。ジョーシンの各店舗でポイントを貯める際、原則として会計時にカードを提示することが条件となります。ですのでカードがない場合はポイントを貯めることができません。ジョーシンへ買い物に行く際は必ずカードを持参しましょう。ただし、カードを忘れた際にレジにて「ポイント未発行レシート」をもらうことができます。レシート発行より1か月以内にジョーシンカードとポイント未発行レシート・お買い上げ明細を店舗に持参するとその分のポイントが加算されます。カードを忘れてしまった場合には精算時にレジ担当者にカードを忘れたことを伝え、未発行レシートをもらいましょう。また、スマートフォンでデジタル会員証を提示できるジョーシンアプリもあります。iPhone・Google playともにアプリがありますので事前にダウンロードし、会員番号を連携しておくとカードを忘れた際もアプリでポイントを貯めることが可能です。

iPhoneの方はこちらから
https://apps.apple.com/jp/app/joshin/id577669307

Androidの方はこちらから
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.joshin.Joshin

【Joshinカードを紛失したら】

万が一ジョーシンカードを紛失した場合はどうすればいいのでしょうか。なくしたことに気づいた時はすぐに最寄りのジョーシン店舗に連絡をしましょう。店舗にてカードの不正利用を防ぐため利用停止の手続きをしてくれます。ポイントには有効期限があり、ジョーシンカードの最終利用日より1年以内となります。利用停止後もその有効期限は変わりませんので速やかに再発行の手続きを行いましょう。

再発行に関しては下記の【Joshinカードを再発行するには】を確認してください。

カードに関する問い合わせは下記のとおりです。

最寄りの店舗検索はこちらから
https://shop.joshin.co.jp/gps.php?searchpref=0&searchgoods=

【Joshinカードを再発行するには】

では紛失したカードを再発行するにはどうすればいいのでしょうか。カードを再発行するには店舗に来店する必要があります。店頭のサービスカウンターに行き、紛失による利用停止手続きを行っていることを伝えましょう。再発行の手続きを行うと新しいカードが即時発行してもらえます。手数料は無料で利用停止手続きを行っているカードの会員情報・ポイント残高はそのまま引き継ぐことができます。本人確認が必要となりますので下記の本人確認書類を持参しましょう。

【本人確認書類】
運転免許証・健康保険の被保険者証・パスポート・写真付き住民基本台帳カード・個人番号カード(マイナンバーカード)・印鑑証明書と実印・在留カード・特別永住者証明書・官公庁及び特殊法人の身分証明書で写真付きのもの・共済組合員証・国民年金手帳・年金手帳・公の機関が発行した資格証明書で写真付きのもの(療育手帳・身体障害者手帳等)

【最後に】

ジョーシンカードを忘れた場合、紛失や再発行について記載しました。ジョーシンポイントはJCB「Oki Dokiポイント」や三井住友カードの「Vポイント」などからも移行可能です。他のクレジットカードで貯めたポイントをジョーシンポイントに移行して、気に入った家電を買うのもいいですね。最寄りの電気屋さんがジョーシンの方はポイントカードの作成をお忘れなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です