ツルハカード忘れた・紛失の場合について

【ツルハカード】

全国に店舗があるツルハドラッグのポイントカードです。入会費年会費どちらも無料で、通常品は200円で1ポイント、医薬品・カウンセリング化粧品は100円で1ポイント貯まります。500ポイントがたまるとレジで500円分の金券が発行されます。さらに利用金額に応じて会員ランクがあるなど特典がたくさんあります。お得なツルハカードを忘れたり、なくした場合はどうすればいいのでしょうか。

【ツルハカードを忘れたら】

ポイントカードを忘れた場合、精算時にレジにて忘れた旨を伝えましょう。レジの担当者が精算後レシートにカード忘れの処理をしてくれます。購入日から1か月以内に購入した店舗にレシートとポイントカードを持参するとその時購入した分のポイントを後付けすることが可能です。1か月間の猶予がありますので万が一カードを忘れてしまっても再来店してポイントを付与してもらいましょう。ポイントの後付けにはカード忘れの処理がされたレシートが必要ですので、お会計の際に必ずカードを忘れたことを伝えましょう。また、スマートフォンのアプリもあるので事前にポイントカードとアプリを紐づけしておくといいでしょう。ポイントカード自体を忘れてしまってもアプリのバーコードを提示すればポイントが貯まります。会員ランクや保有ポイント数なども簡単にチェックできるのでアプリでポイントを貯めるのもいいかもしれません。

【ツルハカードを紛失したら】

万が一、ポイントカードをなくしてしまったらどうすればいいのでしょうか。カードを盗難・紛失・破損した場合はすぐに最寄りのツルハポイントカード実施店に連絡をしてください。店頭にて新たに登録の手続きが可能となります。ただし、紛失したカードに残っているポイントや、お買い上げ金額に応じて設定されているランクに関しては一切無効となるようです。また一から新しいカードでポイントを貯めることとなります。
ポイントカードについて詳しいことは下記の問い合わせ窓口から確認できます。
ツルハポイントカード事務局
TEL:011-783-2755
https://www.tsuruha.co.jp/

【最後に】

ツルハポイントカードを忘れた際、紛失した際の対応を記載しました。ツルハカードは会員ランクが上がると貯めれるたまるポイントが2倍3倍と増え、さらに5のつく日もポイントが2倍となります。また、毎月1日・10日・20日はお客様感謝デーで、カードユーザーはカードの提示でお買い上げ金額の5%OFFになったり、シニア特典もあるなど様々な特典があります。使えば使うだけどんどんお得になっていくカードなので、近くに店舗がある方は要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です