紀陽銀行カード忘れた・紛失・再発行の場合について

紀陽銀行カード忘れた・紛失・再発行の場合について

◎紀陽銀行カードとは

紀陽銀行カードとは、和歌山県和歌山市に本社を構える「紀陽銀行」のカードです。キャッシュカード機能だけ備えたカードの他に、キャッシュカードとクレジットカードが一体となった「紀陽ONEdaFULLカード」があります。クレジットカード一体型は年会費が税込み1,375円かかりますが、次のいずれかの条件にあてはまる場合は年会費が無料となります。
1.携帯電話・PHSのご利用料金をONE da FULLカードでお支払いの場合。
2.年間カードお買物合計金額10万円以上の場合
そんな紀陽銀行カードを忘れた・紛失した・再発行したい場合、どうすればよいでしょうか。
以下をご覧ください。

◎紀陽銀行カードを忘れた場合

紀陽銀行カードを忘れた場合どうすればよいか気になりますよね。
キャッシュカードのご利用目的で、紀陽銀行カードを忘れた場合、当然ながらお金をおろすことはできません。その際、他の銀行同様、キャッシュカードをお忘れの時に通帳および印鑑をお持ちであれば、お金をおろすことができますが、なかなか持ち歩いていることはないですよね。
クレジットカードとして利用するとしても忘れた場合は利用することができません。
利用手続きをしに行ったのに、カードを忘れて何もできないのは残念ですよね。紀陽銀行では、紀陽スマートアプリ「キヨスマ!」を展開しています。このアプリでは、「口座を作る」「各種支払い」「残高の確認」「うれしい特典情報の通知」「利用明細の確認」という銀行に関わる各種手続きが可能です。
カード忘れのリスクヘッジのために利用してみるのも一つの手かもしれません。

◎紀陽銀行カードを紛失した場合

次に紀陽銀行カードを紛失してしまった場合どうすればよいか記載します。
カードを紛失してしまった場合は、至急取引店へ電話で連絡をしてください。時間帯によって連絡先が異なります。
銀行窓口営業日の8:45~17:00にはお取引店または最寄店へ連絡してください。
上記以外の時間帯はATMサービスセンター(TEL073-431-5611)まで連絡してください。
まずは電話で悪用されないように紛失したカードの利用停止手続きを行った後、後日、お取引店窓口で正式な手続きをする必要があります。再発行の手続きについては下記「紀陽銀行カードの再発行について」にて記載するので確認してくださいね。

◎紀陽銀行カードの再発行について

紀陽銀行カードの再発行については、取扱店舗にて申し出て正式な手続きを進める必要があります。手続きの際には、下記のものが必要です。
・お届け印鑑
・通帳
・ご本人であることを確認できる資料(運転免許証等)
・キャッシュカード再発行手数料1,100円
※再発行には10日程度かかります。

最近は各社カードを作成するので、お財布の中がカードだらけでカードを探すのが面倒ということもありますよね。
前述したスマートアプリ「キヨスマ!」を利用すれば、振込・振替など銀行に関わる手続きがオンライン上でできるようになります。ぜひこの機会に利用を検討してみてはいかがでしょうか。
以下より詳細の確認およびダウンロードが可能ですので、興味があるかたはぜひご確認ください。
https://www.kiyobank.co.jp/app/app_info.html

◎最後に

紀陽銀行カードを忘れた場合・紛失した場合・再発行について記載しました。キャッシュカード機能だけでなく、一枚のカードでキャッシュカード機能とクレジットカード機能が一体となったサービスもあり利用目的に合わせてカードを選べるのは便利ですよね。お困りの際は、上記をお試しください。
紀陽銀行は和歌山市を中心に店舗を構える、地域密着型の企業です。和歌山市在中の方々はぜひ利用をご検討しみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です