マカロニサラダ キューピーとツナを使った料理

\主婦の味方/
キューピーから学ぶ!追加一品料理♪

自宅待機が長引いて、お母さん達の悲鳴が聞こえる今日この頃。
旦那も子供もずーっと家にいて、掃除洗濯、ご飯も朝昼晩、、。」
家にいる家族は手伝ってくれない。

コロナのストレスに、家事の負担。
世の中のおかあさん達には、本当に頭があがりません。

毎日完璧な家事は無理!ご飯だって毎回違うものを用意して、栄養も考えて本当に大変。

完璧な家事をいつもありがとう

そんなあかあさん達の力になれたらと思って、今回主婦の味方「キューピー」を使った追加一品をご紹介しますね♪

主婦の味方 頼れるキューピーを使ったマカロニサラダ

大人も子供も大好き☆
マヨネーズ、、、じゃなくマカロニサラダ。(もちろんマヨ好きありきですが)
簡単で、しかも家にあるお野菜をパパーッといれて作れるので、余った野菜で一品♪追加しちゃいましょう。

材料は家にあるニンジン、玉ねぎ、ハムとお馴染みのメンバー達。
余った野菜がたくさんあれば更に具沢山♪にしてみるのもいいかも。

使う量は2人分でニンジン半分、玉ねぎ&ハムは1/4です。
分量は作る人数に合わせて調整して下さいね。

先にマカロニ40gを茹でて冷水で冷やしておいて下さい。
冷やすことでマカロニが伸びてしまうのを防げますよ♪

次にきゅうりを薄く輪切りにしましょう。
手を切らないように気を付けて。

ニンジンは皮をむいて千切り、玉ねぎは薄切りに。
しっかりした触感が欲しい方は少し厚みを持たせて切っても◎。
あとは耐熱容器に入れて500Wで2分加熱。
ニンジンは柔らかく、玉ねぎは甘みが出てきます♪

ハムは短冊切りにして下さい。

2,3をボウルに入れてマヨネーズ大さじ2で和えます。次に1,4を加えて和えた後、塩&コショウで味を調えます。
あまり強くやりすぎると食材が崩れちゃうので優しく和えましょう♪

気分に合わせてレモンを絞ってあげるとさっぱりした味になりますよ。

以上がマカロニサラダの基本の作り方になります。
食べ慣れた懐かしい味に箸が止まらなくなっちゃうかも?

また、「普通のマカロニサラダに飽きた!」「マヨネーズだけだと胃に重いんだよね、、。」

なんて方にぜひ試して頂きたい、レモン使ったマカロニサラダ♪

生のレモンを絞ってもいいし、キューピーから出てるレモン風味のドレッシングを使うのも良し!
ドレッシングならサラダにも使えて一石二鳥ですね。

特にこれから夏にかけて、夏バテで食欲がなくなった時も使えるレシピなので、要チェックです!

マカロニサラダ ツナ版

お次は万能アイテム、ツナを使ったレシピをご紹介します♪
ツナといえば、サラダ、炒め物、パスタ、おにぎりと何にでも使えてハズレなし!で主婦の方でも愛用される方、いらっしゃるのではないでしょうか?

ツナは栄養価が高く、味も美味しいので大人から子供まで愛されてる、もはや国民食ですね。

そんなツナ、もちろんマカロニサラダでも応用出来ちゃいますよ♪

材料はなんとキャベツ1枚と赤ピーマン半分だけ!
手軽にいつもと違うマカロニサラダが作れちゃいます。
材料はまた2人分でご紹介しますね♪

マカロニ40gを表記されてる時間より2分長めに茹でて冷水で冷やしておく

キャベツとピーマンは細切りにして塩をふり、しんなりしたら水気をきる

マカロニをボウルに入れ、マヨネーズ大さじ1で和える。

ボウルに2とツナ1缶を入れて再度和える。

塩&コショウで味を調えたら完成。

キャベツと赤ピーマンのシンプルレシピ。
赤ピーマンの色がアクセントになって、色合いが綺麗です♪

手軽に作れて見栄えも最高!
しかも家にある食材で作れちゃいます♪

まとめ

いかがでしたか?
普段見慣れているマカロニサラダでも、ちょっとアレンジを加えるだけでいつもと違う一品になりました♪
調味料だって普段使っているキューピー&塩、コショウ。

お料理作るの飽きたなあ。
毎回同じものだなあ。

なんて方にはぜひ試して頂きたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です