明治アーモンドチョコに新作が!気になるカロリーと値段は?

1.はじめに

2020年9月1日に、明治から「アーモンドチョコレート」の新作が発売されており、SNSで話題になっていますね。

明治アーモンドチョコレートは、ナッツの上にチョコレートを包んだ大粒が魅力です。カリッとしたナッツとチョコレートの相性が抜群で、ファンの方も多いのではないでしょうか。

今回はどんな新作が販売されているのか、価格や商品内容が気になりませんか?また、チョコレートということでカロリーも気になるところです。

そこで今回の記事では、2020年9月1日から発売された、明治アーモンドチョコレートの新作について、価格やカロリーを中心にご紹介します。

2.明治「アーモンドチョコ」新作の価格や商品情報を紹介

それではさっそく、9月1日に発売された、明治アーモンドチョコレートの新作について見ていきましょう。新作は2種類が発売されています。いずれも220円(税込み)です。
・ヘーゼルナッツチョコレート
・アーモンドチョコレート香るカカオ

次に、商品内容について簡単に見ていきましょう。

①ヘーゼルナッツチョコレート

これまでの「アーモンドチョコレート」と「マカダミアチョコレート」の2シリーズに加え、「第3のナッツチョコレート」として登場しました。

カカオ66%のビターチョコレートが使用されていて、香ばしいナッツとほろ苦いチョコレートの組み合わせを楽しむことができます。

②アーモンドチョコレート香るカカオ

これまでの「アーモンドチョコ」では、「プレーンチョコレート」と「抹茶チョコレート」の2種類にくわえ、期間限定商品として販売されました。

エクアドル産のカカオ豆を使用した、華やかなカカオが香る甘さ控えめな一品です。1箱あたり、レタスまるごと1玉分以上の食物繊維が含まれているのも特徴です。

3.明治「アーモンドチョコ」新作のカロリーと健康な食べ方を紹介

 

今回の新作は、いずれもカカオを強調した魅力的な商品に仕上がっています。次に、気になるカロリーについて見ていきましょう。

明治の公式サイトに成分が表示されていますので、紹介しておきます。
①ヘーゼルナッツチョコレート(内容量:52g)

・エネルギー:318kcal
・たんぱく質:5.6g
・脂質:24.9g
・炭水化物:19.9g
– 糖質:15.7g
– 食物繊維:4.2g
・食塩相当量:0.003g
・カカオポリフェノール 735mg

②アーモンドチョコレート香るカカオ(内容量:84g)

・エネルギー:485kcal
・たんぱく質:10.0g
・脂質:34.1g
・炭水化物:37.8g
– 糖質:31.7g
– 食物繊維:6.1g
・食塩相当量:0.02g
・カカオポリフェノール 948mg/1箱

チョコレートということで、はやりカロリーは高めです。ご飯の普通盛り(150g)あたりのカロリーが252kcalになりますので、つい食べ過ぎないようにしましょう。

一方で、チョコレートにはポリフェノールが多く含まれています。ポリフェノールは最近注目されていて、次のような効能があります。
・動脈硬化予防
・血圧低下
・美容効果

フルーツへトッピングしたり、砕いてスムージーに混ぜたりすると、食べ過ぎを防止しつつ健康増進にもつながります。野菜やフルーツと組み合わせたレシピが明治の公式サイトに載っていますので、気になる方はチェックしてみてください!
https://www.meiji.co.jp/sweets/choco-vege/

4.まとめ

今回の記事では、2020年9月1日に明治から発売された、明治アーモンドチョコレートの新作について、価格やカロリーを中心に説明してきました。

今回の新作は「ヘーゼルナッツチョコレート」「アーモンドチョコレート香るカカオ」の2種類です。両方ともカカオを強調した甘さ控えめな商品に仕上がっています。どちらも220円(税別)とリーズナブルです。

「香カカオ」は期間限定商品のため、早めに購入しましょう。

チョコレートということでカロリーは高めです。一方で、動脈硬化予防などの効能があるポリフェノールが豊富に含まれています。

フルーツへのトッピングやスムージーに混ぜるなどにより、食べ過ぎ防止とともに健康増進にもつながります。明治の公式サイトにレシピが紹介されていますので、カロリーが気になる方はぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です