BOSE FRAMES ALTOの性能とBeatsX ワイヤレスイヤホンの比較と口コミ

2019年10月3日、アメリカの音響機器メーカー、BOSEは一風変わったワイヤレスヘッドフォン、BOSE FRAMES ALTOを発売しました。これについて紹介していきたいと思います。

1、どのようなヘッドフォンなのか。

BOSE FRAME ALTOは、サングラス型ワイヤレスヘッドフォンで、オープンイヤーになっています。サングラスと耳元でこっそり音楽が聴ける、スピーカーがついているという事です。サングラスの形は、一般的なスクエア型をしており、レンズは紫外線A波、B波を99.9%カット、またオプションとしてブルーグラディエントレンズ、偏光レンズのミラードシルバーを選ぶことができます。

 

 

2、価格は?

価格は税込み27,500円で、ボーズ直営店、ボーズ・オンラインストア、およびボーズ製品取り扱いディーラーで購入することができます。オプションのレンズはブルーグラディエントは2,750円、ミラードシルバーは3,850円になっています。30日間返品・返金保証 、日本全国 送料無料 になっております。

3、どのようなことができるのか

耳元で音楽を聴くことはもちろん、Bluetooth対応、通話対応、siriやgoogleアシスタントにも対応しています。バッテリー充電時間:は最大2時間、バッテリー持続時間は最大3.5時間になっております。質量は45g。また、BOSE connectアプリにより簡単に詳細設定が可能になっております。

では他製品と性能を比較していきます。

 

製品

BOSE FRAMES ALTO

BeatsX ワイヤレスイヤホン ブラック

Beats Solo3 Wireless ワイヤレスヘッドホン – Beats Club Collection – クラブネイビー

OKIMO Bluetooth ワイヤレスイヤホン

Anker Soundcore Liberty Neo

値段

27,500

12,980

22,880

5,188

4,999

特徴1

オープンイヤー型

インイヤー型

オンイヤー型

イヤホンインナー型

インイヤー型

特徴2 bluetooth対応 bluetooth対応 bluetooth対応

Hi-Fi高音質&最新Bluetooth5.0+EDR搭載

完全ワイヤレスイヤホン

Bose connect対応 Siri,通話対応

最大40時間持続するバッテリー

人間工学デザイン&IPX7完全防水

IPX7防水規格

 

口コミの紹介

IPhone11 proにて使用

骨伝導でもなく、耳を塞がずに音楽を聴ける面白い製品。音楽を聴きつつ他の人との会話もできるのは、従来のヘッドホンではできない体験。

柄の部分に耳に向けたスピーカーが設置されている構造の為、当然音漏れがする。音漏れの程度は、ボリュームをどれだけ上げるかに寄るが、サングラスから半径50cmまでに近づかれなければ問題なし。
ノイズキャンセラー機能はないので、音楽に没頭したい方には不向き。

上記の構造のためか、音が非常に立体的に聴こえる。音質は並なので、Boseだからといって期待し過ぎないよう。

造りがチープとのレビューが散見されるが、私は全くそうは思わず。マットな外観の為、人によってはそう見えるのかも。

そしてSiriが使えるのが地味に便利。未来感が半端ない。日本語対応のARアプリは未だ無いようだが、これからが楽しみ。

音質には満足してます。
ですがbose好きとしては低音が全然出ないですね。

次のモデルを期待したいです。

毎朝、1時間強、湖周を散歩します、キャツプとサングラスは、必須アイテム、それと音楽、、耳栓する事無く、オープンに奏でます

周りの音も気にしながら音楽が聞けるので本当に助かります。スピーカーだと早朝や夜はマンション住まいななので近所迷惑になるし、ベッドフォンだと電話やインターフォンや家族の声が聞こえなくなるという問題があり、音楽を聞く時のストレスとなっていましたが、これのおかげで問題解決!本当に満足しています。低音はイマイチですが、この便利さを考えたらOKです。クリアレンズが標準でついてなかったのはちょっと残念でした(眼鏡屋でレンズを作ったので解決済みです)

BOSE製品は以前ノイキャンイヤホンとヘッドホン、スピーカーを購入したことがあり、音質の良さは分かっていました。

使用してビックリ!音が耳から入ってくるというよりも、こめかみから直接頭の中に入ってくる感じがします。音もかなり良い感じ。サングラスの小型のスピーカーがついているのです屋外で使用する分には音漏れを気にする必要はなさそう。 でも、バスや電車の中では音漏れする可能性があります。

普段はイヤホンを片耳だけ付けて自転車に乗っていましたが、このサングラスなら周りの音も聞こえるので、危険性もだいぶ軽減されると思われます。

意外とサングラスの色が薄いので、室内でも使えるかもしれない。リラックスしたい時とか、ストレッチするときとか使えるかもしれないと思いました。

クリアーグラスに入れ替えて使うのも良いかも。結構気に入っています。サングラスのデザインがシンプルなのも良い。

1週間ほど前に購入しました。音質、付け心地共に満足しています。 レンズの交換が簡単なのも魅力的ですが、クリアレンズを出して欲しいですね。 サングラスだと日中しか使えないのが悩みどころです。

まとめ

よく聞かれたのは、低温の音質が今一つというのと、使う方の環境によって良いか悪いかわかれるということ、サングラスでは日中しか使えないという事。

本当に新しいジャンルで、尖った製品であることが間違いないBOSE FRAMES ALTOですが、そういう意味では及第点といったところでしょうか。環境にマッチすれば、素晴らしいアイテムになりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です