Dyson V8 Slim Flufyと日立のHITACHI PV-BH900G Nの性能と比較と口コミ

毎日の家事の中でも掃除機をかけるのは思ったより大変ですよね。

それに、昔ながらの普通の掃除機を使っている方にとっては、重い掃除機を引きずりながら、コンセントを抜き差ししながらの作業が一番面倒ではないかと思います。

ダイソンンのコードレスクリーナーは、コードレスで作業がしやすいのにも拘らず、2段式サイクロンなので吸引力が高くて、細かなゴミも吸い取ってくれます。
便利でダイソンが手放せません、という方も多いと思います。

そして、吸引力で申し分ないダイソンに残った課題は、小型・軽量化だと思います。
その点をさらに改良した、「V8 Slim Fluffy」と「V8 Slim Fluffy+」の2機種が、2019年8月21日発売されました。

ダイソンの従来機種よりもクリーナーヘッドが40%も小型・軽量化している日本専用モデルです。

今回は、付属ツールが4点の「V8 Slim Fluffy」を取り上げます。
ダイソンが欲しいけど、少し重いかも?と悩んでいる方に、製品の特長や比較、口コミをお届けしますのでご覧ください。

Dyson V8 Slim Fluffyの性能

「V8 Slim Fluffy」は、他の軽量コードレスクリーナーが取りきれなかった微細なホコリも逃さず、コンパクトで軽いクリーナーヘッドを持つことが大きな特徴となっています。

なお、「V8 Slim Fluffy」は、日本で先行投入し、好評なので今後世界展開していくようです。
先行投入先に日本が選ばれたのは、日本の厳しい顧客ニーズを考慮してとのことです。

<製品特長>

「ダイソン デジタルモーター V8」を搭載、毎分最大107,000回転を実現した高い吸引力を生み出す。 F1マシンが搭載するエンジンの約5倍速に相当する回転。
ポストモーターフィルター。製品全体で0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%捕らえる。2 Tier Radialサイクロンにより強力な遠心力を発生させ、微細なゴミまでを空気から分離し、クリアビンに弾き飛ばす。音響工学に基づいた静音設計。振動を吸収し、運転音を抑えるよう設計されている。最長40分の運転時間が可能。安定したパワー供給により変わらない吸引力が続く。
(モーター駆動のヘッド使用時は約30分)スリムソフトローラークリーナーヘッド採用。前モデルの性能はそのまま、40%小型化、軽量化を実現。隙間ノズル。狭い隙間や届きにくい場所の掃除に便利。 水洗い可能。

コンビネーションノズル。先端にブラシがあり、用途応じてブラシを出したりひっこめたりして使用可。

軽量でバランスのとれた設計による。より短く軽いパイプで、狭い場所の掃除も自在。ツールを切り替えて、高いところも掃除可能。

衛生的なゴミ捨て機能 。ワンタッチで簡単にゴミを捨てることができる。

収納用ブラケット。本体やツールを収納しながら、充電することができる。必要な時にすぐに使える。

<付属品4点>
スリムソフトローラークリーナーヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、収納用ブラケット

※付属ツール4点タイプは「V8 Slim Fluffy」、7点タイプは「V8 Slim Fluffy+」として製品化されている。

Dyson V8 Slim Fluffyと日立の「HITACHI PV-BH900G N」の比較

Dyson「V8 Slim Fluffy」は2段式サイクロンを採用しています。高い吸引力が持続し変わらない点が特色に挙げられます。
ここでは、独自の2段式サイクロンを採用した、日立の「HITACHI PV-BH900G N」との比較を紹介します。

「HITACHI PV-BH900G N」も2kgと軽く、強い吸引力を実現する「小型ハイパワーファンモーターX4」と、旋回気流でごみと空気をキレイに分離する「パワーブーストサイクロン」により、コードレスでもしっかり吸引します。

DysonV8 Slim Fluffy

日立 HITACHI PV-BH900G N

本体質量

2.15kg

2kg

充電時間

5時間

使用時間

最長40
(
モーター駆動ヘッド使用時は最長30)

40分:標準運転

60分:標準運転(パワフルスマートヘッド・ミニパワーヘッド非使用時)

価格例

52,920

65,680

技術概要

特許技術サイクロンテクノロジーの、

2 Tier Radial(ティアーラジアル)

サイクロンテクノロジーを採用

パワフルな吸引力を実現する「小型ハイパワーファンモーターX4

強い旋回気流でごみと空気をキレイに分離する「パワーブーストサイクロン」

クリーナーヘッド

スリムソフトローラークリーナーヘッド

押すときも引くときも吸う「パワフルスマートヘッド」

 

 

Dyson V8 Slim Fluffyの口コミ

発売開始からまだ日も浅いせいか、口コミ数はあまり見られないですが、今のところ価格や品質を高く評価する口コミが多くみられます。

悪い口コミ

V8SlimにV8Slimプラスの動画が記載させており、V8SlimをV8Slimプラスと思い購入してしまった。疑問に思いながら使用し、ダイソンへ連絡して判明した。高い買い物だったので残念。

V8Slimのソフトローラーの回転パワーが弱い気がする。実際に5w供給電力が通常のv8よりも弱い。

良い口コミ

通常の無印V8を2年使用。改善点で希望していたのが軽量化、動作音が低下し、V8 Slimは想像以上に改善。ベッド部分が大幅に薄くなった。ホース部分も細く、全長も6cmほど短くなり、日本人の身長に修正されている。重量は460g軽くなっている。動作音に関して驚くレベルで改善されている。

通常モードで一軒家を十分掃除できる。

価格約5万円とダイソンにしては価格を抑えている。

見た目、性能、サイズ、重さ、使いやすさ、価格等、ダイソンコードレス掃除機の完成形と言ってもいい。

ダイソンV7Slimと迷った。V7の方が若干軽いが、ヘッドがこちらの方が大きくて髪の毛が絡まりづらい。

想像以上に軽く、長さも長すぎず短すぎずちょうどいい。

音も、マキタやルンバを使っていたが、一番静か。

吸引力は、V11より弱いとのことで心配していたが、想像以上に強力で問題なかった。

重さが気になるのであればv8スリムは最強。

まとめ

新しい機種のダイソンクリーナー!

あなたも簡単にお掃除済ませてくださいね~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です