中学の入学式の持ち物と親のあるある体験

今年の4月8日娘が公立の中学校に入学しました。

中学の入学式当日は8:30~開場で少し早めに行って看板の前でお友達と写真を撮りました。

中学の入学式のクラス分けは仲の良い子と同じクラスになれたので良かったです。

親同士も仲良かったので挨拶して体育館に座っていました。

中学の入学式の日は雨でした。

中学の入学式の持ち物で慌てないためにどんなものを準備しておけばよいでしょうか。

また、親のあるある体験ですが多分私が体験した入学式の模様は一般的な入学式だったと思うので親のあるある体験を感じてもらえたらなと思います。

中学の入学式の持ち物

中学の入学式当日、雨が降るかもしれないので持ち物に傘は必需品です。

今年は桜も咲いていましたが入学式の前日が雨だと桜も散っている可能性が高いですよね。

制服が濡れるので持ち物にタオルやハンカチは必須です。

あと、持ち物の一つに花粉症もあるので入学式の最中はマスクは外してましたが教室ではマスクもいるようでした。

といっても近くの公立なので持ち物としては最低限の筆記用具とお財布、化粧ポーチなどを持って行けば間に合いました。

持ち物の中に携帯はもちろんいります。

携帯で時計が見れるし何かあったとき夫と連絡を取れるからです。

中学の入学式の後、体育館でそのまま今年の役員決めをしました。

たまたま、立候補者の多い年でその場ですぐ決まりました。

これが決まらない年だと体育館に缶詰めになって決めさせられるそうで親には難行苦行になるそうです。

入学式で生徒が入場する時持ち物の携帯で娘の写真を撮りました。

中学の入学式の親のあるあるは?

中学の入学式の後、教室で娘の様子を見ました。

その後、娘たち生徒は帰り親だけ残って自己紹介をしました。

親のあるあるでしょうか。

そして、体育館のところで新しい運動服の注文していたのを受け取りました。

この時は気が付かなかったんですが運動服の上着を別の男の子と取り違えていたようで後日体操服屋さんから電話がありました。

娘のSサイズが男の子のほうに行ってしまい男の子のLLサイズが娘のところに来ていました。

娘は気が付かずに着用して学校に行ってしまったのですが男の子のほうが気が付いて体操服屋さんに電話を入れたそうです。

袖に名前が入っていたのでわかりました。

中学の入学式後日無償で交換するんですが、間違えた体操服をわざわざ宅配便で送り返さなければならず。

(もちろん送料は体操服屋さんもち)コンビニ持ち込みが面倒だったです。

「これがイケメン男子だったら恋が始まるね」と娘とは冗談を話していたのですが入学式の親のあるあるに含まれるでしょうか。

向こうのミスとはいえ面倒だったです。

役員は本部役員とクラス委員以外の人は一人一役サポートといって何かしら一年間のうちになんかの行事を手伝わなくてはならないです。

それは、夫に運動会の自転車整理をお願いしました。

中学に入学してから1週間は書類の提出が色々あり気を使いました。

生徒カードというのを書いて家から学校までの順路や連絡先などを記入して提出しなければならず小学校の時もやっていました。

また、中学でもあるのかあという感じでした。

娘のアレルギーについて

卵と甲殻類がだめなんですが中学側が必要以上に気を使って入学から1週間はお弁当でした。

書類の提出がそろうとそこから給食へ移行するのですがそれには給食センターの人と中学の給食担当の人、養護教員と担任の先生と面談も必要です。

(しかも親が二回も呼び出された)大変でした。

でも、娘のためだから頑張りました。

あと、学校で誤飲用にエピペンを所有したいとのことで主治医の先生からエピペンを処方してもらいました。

職員室に置いておくそうです。

誤飲用時の薬もあずかれないかといわれましたが主治医に確認したらエピペンだけでいいでしょうとのことで預かりになりませんでした。

まとめ

こんな感じで中学の入学式の1週間は過ぎていきましたがその間娘も慣れない環境で通信教育のスマイルゼミをやりこなせずそれは仕方ないかなあと思いました。

1週間くらいしたら、また、ペースが戻って勉強できるようになったそうです。

親のあるある体験、少しは参考になったでしょうか。

通信教育はその点、娘のペースに合わせて取り組めるので娘には合っているようです。

中学は塾で縛られるよりも部活も始まるし好きな時間に取り組めるほうが計画を立てやすいそうです。

あとは、中学のどの部活に入るかですね。

友達と入りたいらしく吹奏楽部人するか美術部にするか迷っているそうです。

体力をつけるなら体育会系文化部の吹奏楽部で好きな絵を伸ばしたいなら美術部です。

見学してから決めると娘も決めかねているようでした。

部の雰囲気や先輩との相性があるだろうからそれで好きなほうにしたらいいよ~と娘には言ってあります。

どちらになるかはまだ決めてません。

三年間はあっという間だといろんな人から言われました。

高校受験もあるし体力も付けなくてはならないしこの三年間は重要だと思います。

悔いの残らない三年間になるように親としても応援していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です