引っ越しの挨拶はいつがいい?粗品はどんなのがいい?

皆さんこんにちは!

そろそろ引っ越しのシーズンですね。

引っ越しした時にまず気になるのはお隣近所の挨拶ではないでしょうか。

昔は向こう三軒両隣といったものですが果たして今の住宅事情ではどうなんでしょうか。

また、引っ越しの挨拶はしても粗品などは持ってかなくてもいい?

いない場合はどうしたらいい?

など、疑問が出てくることと思います。

簡単ですが引っ越しの場合の最近の常識について調べたので記事にしたいと思います。

引っ越しの挨拶はいつがいい?

引っ越す場合今までお世話になった人への挨拶ですが少なくともご近所には一週間前には伝えましょう。

そして当日は車の出入りや家具の出入りで騒がしくなることを伝えましょう。

一軒家の場合は、やはり向こう三軒両隣は今でも丁寧ならしておいたほうがよさそうです。

あとから、あの一家は常識がなかったとか言われるのも嫌ですよね。

引っ越し先ではどのようにしたらいいでしょうか。

一軒家の場合はやはり向こう三軒両隣りに挨拶しておいたほうがよさそうです。

できればやはり当日車の入ることとかは伝えておきたいものです。

近所迷惑になることですから。

挨拶は当日でも構いませんがこの時ファミリー連れは特に相手の家に子供の自転車とかがあった場合、必ず子供同伴で行くと

いいでしょう。

今後のお友達関係や学校のつながりとかもありますから。

その時粗品とかはもっていくのでしょうか。

引っ越しの挨拶の粗品はどんなのがいい?

初めてお隣やご近所になるものなので緊張しちゃうのわかります。

私も初めての引っ越しの時は緊張しました。

結論としては粗品は持って行ったほうがいいです。

でも、粗品なので本当に気持ちがこもってればいいので500円くらいで大丈夫です。

私はバスを使わなければならない地域だったのでバスカード1000円でしたが持っていきました。

いったんもらえないよという仕草をされるのですがそこは押してもらってもらいました。

あと、二回目の引っ越しの時は小さな高級醤油(といっても500円くらい)を持っていきました。

こちらもおいしかったと後日感謝されました。

何かちょっとしたしゃれたものを持っていくといいと思います。

まとめ

要は失礼に当たらなければいいので嫌ですがあとあと何かあったときにこちらがきちんとしていればあの時こうしておいたか

らこちらには非のないはずと言えれます。

そう言えれることが大事なのではないでしょうか。

もちろん仲良くはしたいと思いますが。

でもうちの近所でも挨拶のしない人で有名な人がいましたが定年後機嫌が良くなったのか挨拶どころか世間話までするように

なって

「すごくかわったねえ」

と近所で有名になった方もいらっしゃいましたよ。

でもご近所だからとくに挨拶してなくても奥さんがちゃんとされていたりしてトラブルありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です