ジャパンネット銀行カード忘れた・紛失・再発行の場合について

【ジャパンネット銀行カード】
ジャパンネット銀行は三井住友銀行のグループ会社でネットバンクのカードです。セブン銀行ATMやイオン銀行、三井住友銀行やゆうちょ銀行ATMでは3万円以上の引き出しが何度でも0円という便利なカードです。では、ジャパンネット銀行カードを忘れた場合、紛失や再発行する場合はどうすればいいのでしょうか。

【ジャパンネット銀行カードを忘れたら】

ジャパンネット銀行カードを忘れた場合はどうすればいいのでしょうか。こちらのカードはVISAデビットカード付帯のキャッシュカードです。残念ながらキャッシュカードを忘れた場合はATMでは利用できません。必ずカードを持参しましょう。残高確認はジャパンネット銀行のアプリで確認可能です。残高や入出金履歴、Visaデビットの利用店舗も確認可能です。

Apple storeでダウンロードは以下
https://apps.apple.com/jp/app/id935061691

Google playでダウンロードは以下
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.japannetbank.smtapp.balance

また、ネット銀行ですので振り込み手続きはパソコン・スマートフォンで手続き可能です。専用のパスワードが必要ですが、システムメンテナンス時を除く24時間365日利用可能です。

【ジャパンネット銀行カードを紛失したら】

では、ジャパンネット銀行カードを紛失・盗難の場合はどうすればいいのでしょうか。カードを紛失した際の手続きはいくつか方法があるようです。ログインID・パスワードが分かる場合、わからない場合、手元にセキュリティーカードがある場合等、若干手続きに違いがあるようです。まずは下記のお客様サポートにて自分の紛失がどのような手続きになるかを確認しましょう。

お客様サポートは以下
https://www.japannetbank.co.jp/help/index.html?cr=top_h01

ログインID・パスワードが分かる場合はネット上でカードの利用停止手続きが可能です。紛失・盗難の場合はすぐに利用停止の届け出を行いましょう。また、同時に警察にも届け出をしておきましょう。

また、店番号・口座番号が分からない場合は電話での届け出が可能です。

0120-444-964 24時間受付
携帯電話からも利用可能です。

一般電話 03-6739-5026
海外からの場合 +81-3-6739-5026

【ジャパンネット銀行カードを再発行するには】

万が一、ジャパンネット銀行カードを再発行する場合はどうすればいいのでしょうか。利用停止の手続き後、引き続き再発行手続きを行いましょう。ログインした後利用停止手続きをした場合、そのまま再発行の手続きが可能です。住所変更や名義変更がない場合は特に必要な書類はありませんのでスムーズに手続きが可能です。万が一、住所や氏名の変更がある場合は本人確認所を再度提出する必要がありますので書面でのやり取りをしないといけません。また書類もログイン後、ダウンロードが可能です。紛失・盗難の場合は再発行手数料が\1,100かかります。破損や磁気不良による再発行は無料です。再発行手数料は口座より引き落とされますので準備しておきましょう。

なにか不明点などあった場合は電話の他、チャットでの問い合わせが便利です。ログインしたのち下記URLから問い合わせましょう・

ログイン可能な方はこちら
https://www.japannetbank.co.jp/help/chat/index.html
営業時間:9時~17時

ログインができない方はこちら
https://www.japannetbank.co.jp/help/chatstart_procedure.html
営業時間:9時~17時

【最後に】

ジャパンネット銀行カードを忘れた際、紛失・再発行する場合について記載しました。スマホ決済にも簡単にチャージでき、アプリで残高確認を簡単にできるなど便利なキャッシュカードです。コンビニなどの提携ATMも手数料無料で利用できますので、口座開設してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です