とりせん電子マネーカード忘れた・紛失・再発行の場合について

とりせん電子マネーカード
とりせんは群馬県館林市を本社に持つ、食料品や住居関連品等の小売業社です。
群馬県・栃木県・茨城県・埼玉県に店舗を展開しています。
このとりせんでのお買い物でお財布代わりに使えるカードが「とりせん電子マネーカード」です。
セルフレジもしくは有人レジで現金チャージ(入金)できて、繰り返し使うことができます。
電子マネーでの購入金額200円(税抜き)ごとに1ポイント貯まり、500ポイント貯まると次回のお会計で使える500円分のお買物券が発行されます。
お買い物券は発行日から1ヵ月間有効です。期限内に利用しましょう。

◎とりせん電子マネーカードを忘れた場合

会計時にとりせん電子マネーカードを忘れた場合はポイントは付与されません。
お買い物される場合、必ず持参するようにしてください。
ただし、とりせん電子マネーカードでお買い物できない商品やポイントが付かない商品があるので知っておいてください。
●電子マネーカードで購入できない商品一覧。(お買い物券での購入も不可)
→切手・ハガキ・収入印紙・ギフト券
●ポイントが付かない商品一覧。
→酒類・たばこ・雑誌・地域指定ごみ袋等
さらに、電子マネーカードが使えない売場が一部あります。
→委託催事・店頭販売・自販機等のとりせんカード対応レジで精算しない売場、店舗内テナント

◎とりせん電子マネーカードを紛失した場合

盗難等による理由で紛失した場合はすぐにとりせんカードお問い合わせ窓口に連絡してください。
不正利用防止のため、停止措置の手続きをしてもらうことができます。
再発行時には利用停止措置完了時点のポイントと電子マネー残高を引き継いでもらうことも可能です。
ただし、利用停止措置が完了するまでの間に、もしも不正利用があった場合には補償してもらえないので無くさないように管理することが大切です。
再発行の手続きに関することは次の「再発行について」でお伝えします。
紛失した際の連絡先
とりせんカードお問合せ窓口:0120-41-2121(9:00~19:00)
店頭で紛失したかも…等、心当たりがある場合は店舗に相談してみましょう。
各店舗の情報はこちらからアクセス。
→https://www.torisen.co.jp/shop/

◎とりせん電子マネーカードの再発行について

再発行には、所定の申込用紙を提出することが必要です。
本人確認のため、会社側は入会時の申込書に記入されている個人情報を使用することになります。
再発行希望時には身分証明証を持参しましょう。
さらにカード再発行料として200円(税抜き)が必要となります。
第三者に不正利用されないためにも、必ず連絡して利用停止の手続きを取ってもらうことが大切です。
利用停止の措置が完了するまでには一定の期間がかかりますが、旧カードの利用停止をした時点のポイントと電子マネー残高は引継ぎされるので紛失しても少し安心ですね。
とりせんカードお問合せ窓口:0120-41-2121(9:00~19:00)

◎終わりに

とりせん電子マネーカードを忘れた時や紛失・再発行に関するお話でした。
お財布代わりに繰り返し使える便利な電子マネーカードでしたね。
紛失してしまっても、まず利用停止することを覚えておくと冷静に対処できると思います。
再発行時にはポイントや電子マネー残高も引継ぎされるので安心ですね。
とりせんをよく利用される方はとりせん電子マネーカードを作ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です