三井住友銀行キャッシュカード忘れた・紛失・再発行の場合について

三井住友銀行キャッシュカード
三井住友銀行キャッシュカードはATMやコンビニATMなどで取り引きができるカードです。
ICチップが搭載されており、1枚のキャッシュカードで利用限度額の設定や生体認証情報(手指の静脈パターン)を登録することができます。
生体認証・ICチップまたは磁気ストライプの3つの取引きができるキャッシュカードとなっています。

◎三井住友銀行キャッシュカードを忘れた場合

キャッシュカードを忘れてしまった場合、三井住友銀行では通帳での引き出しはできません。
印鑑と通帳を持って窓口での取引きになるので、キャッシュカードでお金をおろしたいときは忘れないようにしてくださいね。
特に急いでいるときは気を付けましょう。

◎三井住友銀行キャッシュカードを紛失した場合

紛失した場合は、すぐに紛失届(利用停止)を申し込む必要があります。
利用停止後は同時に再発行手続きも必要ですが、詳しくはこのあとの「再発行について」でお話しますね。
利用停止のための手段は2通りあります。
一つは電話での手続きです。連絡する時間帯によって番号が異なります。
①毎日9:00~21:00の場合
三井住友銀行フリーダイヤル(通話料無料)
0120-56-3143 サービス番号「4#」「1#」を選択してください。
または 東京:03-5745-5051 大阪:06-6258-0012(通話料有料:海外からなどでフリーダイヤルが使えないとき)
②上記以外の時間帯の場合
三井住友銀行フリーダイヤル(通話料無料)
0120-956-999
または 03-6847-0298(通話料有料:海外からなどでフリーダイヤルが使えないとき)
もう一つの手段としてインターネットバンキングからの手続きも可能です。
SMBCダイレクトログイン画面
→https://direct.smbc.co.jp/aib/aibgsjsw5001.jsp?sc=082&_ga=2.245543428.1233769038.1616982866-868336917.1616982866
紛失が発覚したらただちに連絡またはネットでの手続きをとりましょう。

◎三井住友銀行キャッシュカードの再発行について

利用停止が済んだら、次に再発行の手続きに進みます。再発行手数料は1件につき1,100円(税込み)の費用がかかります。
手続き方法は3パターンあるのでそれぞれ見ていきましょう。
①インターネットバンキングでの手続き
ログイン後、「紛失に伴う再発行の手続」を選択してください。
SMBCダイレクトログイン画面
→https://direct.smbc.co.jp/aib/aibgsjsw5001.jsp?sc=082&_ga=2.41680418.1233769038.1616982866-868336917.1616982866
②郵送での手続き(紛失に伴う再発行のみ対応)
紛失の連絡を入れると後日銀行から手続き書類(照会状)が送られてきます。
書類内容を確認し、記入・押印のうえ投函してください。
その際、本人確認及び住所確認できるものとして免許証・パスポート・個人番号カード・健康保険証・住民票などの写し1点を必ず同封しましょう。
すると、後日キャッシュカードが簡易書留で届きます。
③営業店窓口での手続き
紛失の連絡をすると、先ほどと同様に手続き書類(照会状)が送られてきます。
その封書と、届出印・本人確認書類(免許証など)を持参のうえ、窓口で手続きを行ってください。

◎終わりに

三井住友銀行キャッシュカードを紛失した場合や再発行についての説明でした。
紛失したら、まずはキャッシュカードが不正に使われないために利用停止することを覚えておくといいですね。
電話でもインターネットバンキングからでも届け出ることができるのでいずれかを利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です