スターバックスカード忘れた場合・紛失・再発行について

今から50年前の1971年に、アメリカ、ワシントン州シアトルにスターバックス コーヒー1号店がオープン。
1996年8月に、銀座には日本第一号店『銀座松屋通り店』をオープンしてからはや25年を迎えます。
世界的なスターバックスで使えるスターバックスカードは、ご当地限定なもの季節限定のもの、他にも素敵なデザインのプリペイドカードです。

 

忘れた場合

 

いざ、利用しようとするとプリペイドカードがない!
そんな時、慌てますよね。
どうしたら良いのでしょうか?

まずは現金等、他の方法で支払うしかありません。

ゆっくりスタバで時間を過ごしながら考えましょう。

‥プリペイドカードに着いている『スター』はやはり後付けできないのでしょうか?

残念ながら、『スター』は後付けはできないようです。

54円(税込)で1つスターが貯まります。
1年間でスターが250個貯まらないとゼロになってしまいます。

季節限定の『さくらふわりベリーフラペチー円ノ』が590円で、スター10個。
『スターバックスラテ』ショートが340円で、スター6個。

もったいないですよね。
カード忘れを防ぐためにも、『デジタルスターバックスカード』のアプリや、『LINEスターバックスカード』をスマートフォンにダウンロードさせておくと便利です。
スマートフォンさえ持っていればカードでお財布を膨らませることもないですね。

とはいえ、ご当地限定とかギフトとしてもよく使われる『スターバックスカード』
もしなくしてしまったらどうしたら良いのでしょうか?

 

紛失した場合

 

まずは、オートチャージ登録している場合は悪用される可能性がありますので、すぐに利用停止をしましょう。

☆紛失したスターバックスカードをWEB登録していなかった場合、カードの停止、返金、再発行はできないので、スターバックスカードを持ったならば必ずWEB登録をしたほうが良いです。

☆紛失したスターバックスカードをWEB登録していた場合

1.もし複数枚のカードがあるならば、無くしたカードの残高を他のカードに移行させる方法があります。

○公式ホームページでの残高移行手順

(1) My Starbucksアカウントにログインし、残高移行画面を開きます。

(2)左側に残高移行元のカードを選択して、右側に残高移行先のカードを選択します。

※残高移行元のカードでオートチャージ設定を利用されている場合、残高移行ができません。
オートチャージの設定を解除する必要があります。

移行後の残高が30,000円を超える場合、残高の移行はできません。

2.他にカードがない場合は、利用停止を行います。

(手続きをすると紛失したカードの残高がチャージされた新しいスターバックスカードを登録の住所に郵送されます。)
※一度利用停止したカードは、後日発見された場合復旧はできないので注意が必要です。

■スターバックス カードの利用停止を行う方法

(1) My Starbucksにログインし、「カード管理」画面に移動します。

(2) 「カード一覧」を選択し、紛失したカードを選択します。

(3) 「紛失届・利用停止」を選択します。
※【重要】「カード登録解除」を選択しないよう気をつけます。
紛失したカードを登録解除しますと、Web未登録カードとなり紛失登録が出来なくなります。

(4) 利用停止手続きするカード(紛失したカード)が表示されているか確認します。

(5) 自分の会員情報が表示されます。内容に誤りがあれば修正をします。
※誤った会員情報のまま手続きすると再発行したカードが届かなくなります。

(6) 利用停止を行う注意事項を読んで同意のチェックを入れ、「確認画面へ」を選択します。

(7) 確認画面で利用停止するカードとお客様情報の最終確認を行い、「実行する」ボタンを選択します。

(8) 再発行したカードはおおよそ1週間~10日程度で手元に届きます。

最後に

 

スターバックスカードが手元に来たらまずは「WEB登録」

それから、アプリを利用しても良し、センスあるカードでモチベーション上げながら利用するのも良し。

自分のスタイルでスターバックスを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です