まねきねこカード忘れた場合紛失・アプリへの変更方法

「まねきねこカード」

全国チェーン店舗数日本最大級と謳い、持ち込みOKの店舗が多く、そして格安なので、幅広い年代が利用している「カラオケまねきねこ」

全店会員制となっています。

そんな「まねきねこ」をお得に利用できるカードについてご案内します。

今は、スマートフォンにダウンロードして使うアプリ会員証『カラオケまねきねこ』アプリ
が主流のようです。

忘れてしまった場合

カラオケまねきねこは、会員制ですので、利用の際は会員証を受付時にご提示する必要があります。
会員証を持っていないと利用できません。
グループで利用する場合はそのうちの1名が持っていれば入店することは可能です。
しかしながら、当然その場合はポイントはつきません。

当初、会員カードを発行した時に、登録した名前と電話番号の下4桁を言えば登録情報を検索できるので、いつも通り利用できてポイントもつけられます。
しかし、3回目からは改めて新規登録しなければなりません。

ポイントカードを忘れることを防ぐためにも、スマートフォンを持っているならば、『カラオケまねきねこ』アプリをダウンロードしてポイントを管理した方が良さそうです。

アプリへの変更

 

店を利用する前に、『カラオケまねきねこ』アプリをダウンロードしておき、お店に行った時に、本人確認書類とこれまで持っていたポイントカードを提示し、『カラオケまねきねこ』アプリ内のQRコードを見せれば、アプリへの変更が可能になります。

また本人確認書類としては

・運転免許証
・健康保険証
・学生証または生徒手帳(写真入りのもの)
・障害者手帳
・パスポート
・外国人登録証もしくは在留カード

これら以外は受け付けられませんので注意が必要です。

『カラオケまねきねこ』アプリのどこがお得なのでしょうか。

・お店でアプリ会員証を使うと、
ランクアップで会計最大30%オフはとてもお得。

・アプリ限定のクーポンをゲットで、
①ドリンク割引
②会計5000円引き
③食事一品無料

・毎日遊べるミニゲームでポイントやクーポンがもらえる。

などなど、『カラオケまねきねこ』を利用するなら必須アプリです。

会員カードは紛失しても、2回までならカード忘れ扱いになります。
会員カードを発行した時に、登録した名前と電話番号の下4桁を言えば登録情報を検索できるので、いつも通り利用できてポイントもつけられます。
しかし、3回目からは改めて新規登録しなければなりません。

新規登録には、入会金200円が必要です。

また本人確認書類としては

・運転免許証
・健康保険証
・学生証または生徒手帳(写真入りのもの)
・障害者手帳
・パスポート
・外国人登録証もしくは在留カード

これら以外は受け付けられませんので注意が必要です。

紛失を防ぐためにも、スマートフォンを持っているならば、『カラオケまねきねこ』アプリをダウンロードした方が良さそうです。

紛失した場合

 

※万が一、『カラオケまねきねこ』アプリをダウンロードしているスマートフォンを紛失してしまった場合は、ポイント及び個人情報の悪用を防ぐために近くの店舗に連絡して下さい。

まねきねこアプリのポイントは店舗最終利用日から1年経過すると全てのポイントが失効しますので注意が必要です。

最近は、カラオケだけではなく、リモートワークで快適に利用できるサービスを充実させているようです。

「カフェや自宅では周りが気になって集中できない」「自宅やモバイルWiFiでは会議が途切れがち」などリモートワークを効率的にするビジネスの利用も可能です。

またスマートフォンやタブレットを繋いで大音響で周りを気にせず映画やライブ、ゲームを楽しむこともできる店舗もあります。

自分のライフワークに合わせて上手に利用するのも素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です