ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)とは何か

ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)とは何か

皆さん、ASMRという言葉を聞いたことはありませんか?これは、(Autonomous Sensory Meridian Response)といって、直訳すると「自律感覚絶頂反応」といって、エーエスエムアールといいます。近年youtubeを通して、人気を集めている。いわば、音を楽しむ感覚のことです。

1、どんな音なのか

ASMRで使われる音は、日常生活の中でふと耳にする、なんか今の音気持ちいいという感覚になるおとです。たとえば、カリカリに上がった、揚げ物を食べるときの(クシャ、カリッ)という音、または熱々のウインナーソーセージの一口目の(パリッ)という音、他には、千切りキャベツを作る時の(トントントン、サクサクサク)っていう音、なんでもいいんです。パソコンのキーボードのタイピング音、耳かきをしているときのカサカサ音。などなどいろいろあります。私は、森の中で降る雨音が大好きで、よく聞きます。

2、その音を聞くとどうなるのか

日常生活には、音があふれています。その音の中から、普段意識して聞いてはいないけど、よくよく考えたら、あの音って、なんか癒される。なんか心地いいな。面白いなっていう、音を、あえて意図的に聞いて、心地よくなる遊びみたいなものです。基本的に深い意味はないと思っていただいて大丈夫です。

あくまで、遊びではあるので、医学的研究などは、まだ進んではいません。しかし、慢性疼痛が軽減されただとか、睡眠導入に効果的だとか、主にストレス解消に効果があるようです。感覚で遊び、リラックスするのが目的とでも言いましょうか。3、どのような効果があるのか。

4、どこで聞くことができるのか

これはyoutube上にたくさんの動画がアップされています。検索すれば、バーチャルユーチューバーから芸人さんまで、さまざまな動画がアップされています。遊びなので、その遊びをどうとらえるかによって、趣旨は変わるかもしれませんが、主に皆さん日常の癒しを求めて、ASMRにたどり着くようです。

5、いつごろから行われてきたのか

インターネットの発達、ユーチューブが浸透するのと平行して、若者を中心に行われてきました。

5、検索ワード

一概にASMRといっても、人によって好みは分かれると思いますので、ASMRに自分好みの音をプラスして検索にかけると、お好みの音感動画にたどり着けるかもしれません。そこで、参考になる検索ワードをいくつか、上げたいと思います。

ささやき声(女性ボイス)
ささやき声(男性ボイス)
タップ音(ネイルタッピング)
タップ音(キーボード)
頭皮タッチ音
タッチ音(耳かき)
カット音(包丁)
カット音(ハサミ)
ページをめくる音
雨音

などです。

まとめ

これは、個人個人で求めることは違えど、遊びの分野になると思います。遊びというのは、本来人間にとって必要なものだと私は思います。

ストレス社会だと言われている昨今、音の中に遊びを見出し、ストレスを解消することができれば、こんないいことはないと思いませんか?

また好きな音を好きな時間に楽しむことができるという環境が整えられたというのは、素晴らしいことだとも思います。イライラしてしまったとき、もしかしたらASMRがあなたの一助となるかもしれません。

ASMRの綿棒の音です。
試したい方はどうぞ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

三和木軸綿棒100本 昔ながら 木 木製 こだわり ASMR
価格:220円(税別、送料別)(2019/11/11時点)

 

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です