絶対不動の世界一位!車いすテニス・国枝慎吾について

絶対不動の世界一位!車いすテニス・国枝慎吾について

日本でテニス選手といえば、錦織圭選手や大坂なおみ選手など一度は名前を聞いたことのある選手もいるかと思います。

では、あなたは国枝慎吾(くにえだしんご)選手をご存じでしょうか?国枝慎吾選手は、日本の男子テニス車いすの部で活躍する選手で、2022年7月に世界のテニス史に名を残す偉業を達成しました!

今回は、国枝慎吾選手のすごさと車いすテニスについて紹介していきます!

「車いすテニス」と「テニス」の違いは?

車いすテニスでは、移動手段に大きな制限がかけられているため、2バウンドまでボールを打ち返すことが許されています。このバウンド数の許容範囲がやや緩くなっていることこそ、車いすテニスの最大の特徴といえるでしょう。

国枝慎吾のすごさとは!?

圧倒的な世界ランキング

国枝慎吾選手の世界ランキングは、シングルスで世界1位、ダブルスで世界9位です。このランキングだけでもとんでもなくすごいことなのですが、国枝慎吾選手のすごさはここからです!

グランドスラムでの圧倒的な優勝数

テニスの1シーズンは、グランドスラム(4大大会)と呼ばれる4つの大会によって構成されています。

  • 全英オープン(ウィンブルドン)
  • 全仏オープン(ローランギャロス)
  • 全米オープン(USオープン)
  • 全豪オープン(オーストラリアンオープン)

グランドスラムは、すべてのテニスプレイヤーが夢見て、憧れ、目標とする舞台ですよね。出場には一定以上のランキングが必要となるため、競技人生で一度でも出場できたならばその選手は英雄となります。つまり、それだけグランドスラムで勝ち進むことは難しく、優勝ともなれば夢のまた夢。

日本人でグランドスラム優勝を成し遂げているのは、大坂なおみ選手と国枝慎吾選手のみなのですが、国枝慎吾選手は回数が桁違いです。その数、なんとシングルスで28回、ダブルスを含めると50回の優勝を成し遂げています。

ある意味当たり前ですが、グランドスラムにおいて男子世界歴代最多優勝の記録保持者です。異次元なすごさに言葉が出ませんよね!

達成者は世界でわずか5人!国枝慎吾もついに達成した「生涯ゴールデンスラム」

2022年の全英オープンの舞台にて、国枝慎吾選手はウィンブルドン初優勝を成し遂げました。これにより4大大会すべてを制覇したことから「生涯グランドスラム」という偉業を達成します。

これだけでもとんでもなくすごいのですがもう1つ、その優勝によって達成された偉業が「生涯ゴールデンスラム」です。生涯ゴールデンスラムとは、4大大会のそれぞれの大会での優勝、かつオリンピック・パラリンピックにて金メダルの獲得という計5つのテニスにおける全ての夢を叶えた者にのみ送られる称号なのです!

まとめ

今回は、生涯グランドスラムと生涯ゴールデンスラムを同時達成した国枝慎吾選手のすごさについて紹介しました!あのフェデラー選手も「日本には国枝がいる」という発言を残しているほどです。そんな世界の国枝慎吾選手の活躍ぶりに今後も注目です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。