産後うつはいつまでなの?克服したいけど・・・。

皆さんこんにちは!

産後うつはいつまでかかるか、育児休業のところで少し述べました。

いつまでかかるかさらに詳しく探っていきたいと思います。

実際になってみると、いつまでかかるのかとても不安になると思います。

先の見えないことだからこそ、明確な答えが知りたい!と思うのは無理のないことだと思います。

産後うつは実際のところいつまで?

ググってみてもいろいろな記事があってよくわからない、自分の状態が自分ではわからない。

いったいこの辛い気持ちはいつまで我慢すれば乗り越えられるの?

という人は多いと思います。

大体1年くらいで回復していく人が多いとは前の記事で書きました。

確かにそういう人は多く、投薬を受けなくても周りのサポートで乗り切る人もいます。

一概に心療内科に行きなさいとも言えず、漢方治療がそうをなす人もいます。

とにかく、治る人が大半だということだけは言えます。

だから、不安になってググっている人がいたら、ひとまずはご安心ください。

普通のうつや統合失調症みたいに一度なったら薬がやめられないんじゃないかとか。

なかなか治りが遅かったりとか心配しないほうがいいと思います。

特に、ホルモンのバランスでなる産後うつの場合はホルモンが整ってくれば自然に治るケースも多いです。

だからと言ってほうっておけばいいものではなくて、適切な治療が必要なのですが。

ホルモンのバランスと赤ちゃんの世話の大変さでなるものです。

だから、その要素を取り除けばだんだんと楽になると思います。

でも、赤ちゃんはなるべく自分で育てたいし、赤ちゃんをとられるのは嫌!という人も多いはずです。

ママになると不思議なんですが自分の子ってなかなか手放せないですよね。

もちろん、手放さなくていいんですが。

多分、たいていのママは、補助があれば大事に赤ちゃんを育てることができるはずなんです。

たまに、赤ちゃんを虐待死させたとかそういうニュースがあるから周りも慎重になるのですが。

たいていそういうことはないはずなので大丈夫です。

だから、必要以上に心配に思ったり、不安になる必要はありません。

産後うつを克服したいけど…。

また、克服といっても明快な線があるわけではありません。

最近は、落ち込まなくなったなとかイライラや不安感が取れてきたなとか。

そういった症状が増えてくれば克服したといえるのではないでしょうか。

1年以上かかる方もいます。

でも、治りますからご自分のあった適切な治療を受けてください。

ネットで不安感をあおる内容の記事があるかもしれませんが参考程度にしてください。

赤ちゃんはあなたとパパのものです。

だれのものでもありません。

誰もあなたから奪えません。

だから、安心して育児をしていいんですよ。

特に、パパの協力を得られる方は協力を得て二人で乗り越えてください。

おじいちゃんやおばあちゃんの力も借りながら…。

産後うつになったから、母親失格だとか自信を喪失しなくても大丈夫ですよ。

あなたは世界でたった一人の赤ちゃんのママなんですから。

特にネットは情報が散乱しています。

ネットの情報をすべてうのみにしていたら、軽い人の場合ますます落ち込みがひどくなるかもしれません。

軽い重いは別にして病院にかかったほうがいい方もいますから、参考に記事を載せているだけです。

だから、あなたにあった記事をチョイスすることも大事ですよ。

まとめ

早い人だと、漢方薬を飲んで三か月くらいで落ち着くみたいです。

睡眠がうまく取れてきたらいい感じです。

生まれてから三か月は睡眠が細切れになるから、何となく悪化していくと思うお母さんも多いみたいです。

だんだん、赤ちゃんも寝てくれるようになりますから、いたずらに心配はしなくても大丈夫ですよ。

赤ちゃんと一緒に寝れるようになるといいですね。

大切な赤ちゃん、あなたの手で守ってあげてください。

でも、最後になりましたが、本当に治るかどうか。

いつ治るかどうかわかるのは主治医の先生だけです。

心療内科にかかるのは怖い時代じゃないので前向きにとらえてくださいね。

自己判断はくれぐれも避けてくださいね。

産後うつについて~その症状から対策などお役立ち情報~

https://hikkymama147841.com/archives/788

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です