バトンショコラは名古屋土産、シェ・シバタが作っている!

皆さんこんにちは!

名古屋に行ったことありますか?

また、お取り寄せで名古屋のお土産を買ったことありますか?

今日は、名古屋のお土産といえばこれ!という「バトンショコラ」について紹介したいと思います。

 

名古屋土産はいろいろあるけれどバトンショコラというのが有名らしいです。

今日は、夫が名古屋方面に行ったときにお土産に買ってきてくれたバトンショコラを紹介したいと思います。

パッケージです。

12袋入っています。

少しレトロな感じもする箱です。

中身、袋入りです。

さらに中身です。

味はウエハースにチョコクリームが乗っていて周りをさらにチョコで、コーティングしています。

軽い食感で食べやすいです。

子供が食べてもおいしいといっていました。

シェ・シバタのオーナーシェフの、柴田武さんが開発したものです。

柴田さんは、神戸のジャンムーランで修業した後パリに渡りホテル・リッツ・エスコフィエでも修行して帰国後に、シェ・シバタを多治見と名古屋にオープンさせました。

今は上海にも出店していて海外進出も果たしています。

海外に10店舗もあるそうです。

フランス菓子をベースに独自のアイデアも入れてさまざまな菓子を考案しています。

東海地区を代表するパティシエだそうです。

オンラインショップにも力を入れていていろいろ注文できます。

多治見市のお店にも行ってみて生菓子を食べてみたいです。

クリスマス、誕生日、母の日など、イベントにあわせて季節ごとのスイーツをお店にだしているそうです。

オンラインショップでは焼き菓子の詰め合わせもギフト用にあり2000円くらいからあります。

プチギフトは600円くらいからかわいい袋に入れてくれて、あります。

お店は大人気でいつも混んでいます。

アフタヌーンセットというのが1680円からありサンドウイッチやスコーンなどとケーキ飲み物がセットで食べれます。

ランチ代わりに食べる人も多いとか。

化粧室もショコラをイメージして作られました。

岐阜のお店も名古屋の店もシェフの愛情が感じられるモダンなデザインのお店です。

メディアにもよく取り上げられていることから地元では超有名で芸術品と言われるようなスイーツ作りだそうです。

まとめ

名古屋名物のお土産で有名になるほどの腕前はぜひ東海地区だけでなく全国区にお店を出してもらいたいです。

ただ、多店舗展開になるとどうしても一軒一軒の味は落ちてしまうので、柴田シェフの目の行き届く範囲での(全国区に名を馳せてはもらいたいが)展開にしてもらいたいです。

オンラインショップも利用して応援していきたいと思います。

 

 

追加

2018年の夏には「レモン味」が夏季限定で出されたそうです。

ぜひ、食べて見たかったですねえ。

レモン風味のショコラでしょうか。

来年もやるんでしょうか。

黄色のパッケージでとてもおいしそうでした。


 
レモン味の写真を撮っている人がいたので引用させてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です