新幹線EXカード忘れた・紛失・再発行の場合について

【新幹線EXカード】

新幹線EXカード(EX予約専用ICカード)とはお得に新幹線を利用できる「エクスプレス予約」を登録することにより受け取れるカードです。

エクスプレス予約とは365日いつでもお得に東海道・山陽新幹線を利用できる会員制の予約サービスです。

年会費は1,100円(税込)でスマートフォンやパソコンから新幹線のチケットを予約でき、予約の変更は何度でも可能です。

新幹線EXカードを改札機にタッチするだけで、簡単に乗車できます。

今回はその新幹線EXカードを「忘れた」「紛失した」「再発行したい」といった場合はどのようにすれば良いか、下記にて説明していきます。

【新幹線EXカードを忘れた場合】

新幹線EXカードをうっかり自宅に忘れてきてしまった場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

いざ改札でカードをタッチしようとした時に、忘れたことに気付いたら焦りますよね。

でも安心して下さい。対処方法があります。

EX エクスプレス予約サイトへログインし「受取コード」を発行することにより券売機できっぷとして受け取り、乗車することが可能です。

<WEBで受取りコード表示方法>

■エクスプレス予約会員サイト
https://expy.jp/login/

1.メインメニューの【予約確認/変更/払戻】を選択

2.予約一覧の【きっぷの受取コードを発行】を選択

3.【メール送信】を選択し、登録しているメールアドレスに送信された「ワンタイムパスワード」を入力、【OK 次へ】を選択

4.受取コードが発行され、券売機できっぷを受け取る

これで、カードを忘れても問題なく乗車が可能となります。
もし不明点などがあれば、みどりの窓口で確認されても良いかと思います。

【新幹線EXカードを紛失した場合】

続いては、新幹線EXカードを紛失してしまった場合について説明していきます。

「新幹線予約をしているがまだ乗車していない状況」
で新幹線EXカードを紛失した場合、悪用される可能性があるので、他人に利用されないために利用停止の手続きが必要です。
電話にて受付が可能です。早急に対応しましょう。

下記に電話番号を記載しています。参考にして下さい。24時間いつでも対応してくれるので助かりますね。

■エクスプレスICカード紛失盗難デスク
0120‐1485‐79(24時間年中無休対応)

<注意点>
一度紛失の手続きを行うと解除することができません。再発行手続きが必要になります。

「新幹線に乗車中」
に新幹線EXカードを紛失した場合、降車する駅で改札から出ることが出来ないため、紛失したことを乗務員に伝えてください。

もう一度、乗車券を購入することになります。後日カードが見つかった場合には払い戻しをしてもらえますので安心して下さい。

<払い戻しの条件>
・乗車した翌日から1年以内
・再購入した切符の証明書
・発見したカードまたは再発行したカード
・手数料(320円)自己負担

万一、見当たらなかった場合は新たに再発行の手続きが必要になります。
再発行については、次に詳しく記載していますので読み進めて下さいね。

【新幹線EXカードを再発行する場合】

では、新幹線EXカードが見当たらず再発行をしなければならない場合はどのようにすれば良いのでしょうか?

新幹線EXカードは再発行手続きが可能です。

再発行の手続きに関しては全て「エクスプレスICカード紛失盗難デスク」が行ってくれます。

再発行手数料として1,100円(税込)がかかります。
手数料はエクスプレス予約の決済用クレジットカードから自動的に引き落としされるので手間がかかりませんね。

下記に電話番号を記載しています。参考にして下さい。

■エクスプレスICカード紛失盗難デスク
0120‐1485‐79(24時間年中無休対応)

【終わりに】

今回は新幹線EXカードを「忘れた」「紛失した」「再発行したい」時の対処法や手続きについてご説明させていただきました。

カードを忘れてしまってもスマートフォンから簡単に手続きが可能なので安心ですね。

紛失した際は注意が必要ですが、その後再発行も可能なので焦らず手続きをしましょう。

新幹線をお得に利用するうえで、とても良いサービスなのでよく新幹線を利用される方は是非、活用してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です