EZOCAカード忘れた・紛失・再発行の場合について

EZOCAカードは、北海道札幌市を中心に展開するドラッグストア「サツドラ」のポイントカードが発祥です。

しかしながら、ただのポイントカードに留まらず、道内のコミュニティサイト「EZO CLUB(エゾクラブ)」の会員証として『EZOCAカード』の役割も大きく、175万人の会員数を誇ります。

入会手数料や年会費は0円です。

『サツドラ』店舗以外でも、ジョイフルエーケーやホクレンショップなど道内650以上の提携店でポイントをつけることができます。

EZOCAが使えるお店はこちらから確認してくださいね。

https://ezoca.jp/shop/

プリペイド機能もあり、EZOマネーマークのあるお店で「EZOCAにチャージします」とレジ係員にお伝えいただき現金とEZOCAを渡します。
チャージ完了後、EZOマネーとして買い物にご利用いただけます。(上限は49000円)

デザインが3種類あり、ブルー、グリーン、イエローからお好きなデザインをお選びいただけます。

その他、クレジットカード機能のついたEZOCLUB JACCS JCB CARDやブラックデザインのEZOCA(※ジョイフルエーケーのみで発行)、エゾカキッズ(小学生以下対象のキッズカード)、コンサドーレEZOCA(有料)、雪ミクEZOCA(有料)などがあります。

忘れた場合

◯お買い物の時に、EZOCAカードを忘れたらどうしたら良いのでしょう?

『サツドラ』でEZOCAを忘れた場合は、1ヶ月以内であればEZOポイントの後付けが可能です。
レジ会計時に「EZOCAを忘れた」と伝えると、「ポイントお預かり券」を発行してもらえます。

※ その他、提携先では、残念ながらポイントの後付けはできないようです。

紛失した場合

◯EZOCAカードを紛失したら、どうしたらよいのでしょうか?

悪意ある第三者の利用を防ぐために、速やかにEZOCA事務局またはEZOCAカードセンターに名義人の本人から連絡すれば、カードのポイント・マネー利用を止めることが可能です。

(電話でのご依頼の場合、カードご名義人の本人確認が必要となります。)

※EZOCAカードセンター
TEL 0120-29-3210
(10:00~18:00 年中無休)

※EZOCA事務局
TEL:011-231-8018
(平日10:00~18:00 ※土・日・祝日除く)

連絡後、EZOCA入会受付店舗にて、所定の書類に必要事項を記入し紛失の手続きを行ってください。

その際、再度、入会の手続きをする場合があります。

※ クレジット機能は、EZOCAのカードセンターやEZOCA入会受付店舗では止められません。
クレジットカードのカスタマーセンターへご連絡してください。

※ジャックスカスタマーセンター 046-298-6000

☆電子マネーのモバイルサイトの登録をしていれば、モバイルサイトから利用を止めることもできます。

※モバイルサイト http://mb.dmoney.jp/ezoca/

 

再発行の場合

◯それでは、再発行はどうすれば良いのでしょうか?

EZOCA入会受付店でカード紛失・再発行を希望であることを申し出てください。
所定の書類に必要事項を記入してからカードを再発行することができます。

クレジット機能つきのEZOCAカードの場合は、所定の審査があり、再発行になった場合は簡易書留で登録の住所に送られます。

◯再発行したEZOCAカードには、ポイントは引き継がれるのでしょうか?

再発行した新しいEZOCAにポイント・EZOマネー残高を移行します。

※移行処理に2週間程度かかります。
(クレジットカードから通常のEZOCAへ変更する際も同様です。)

しかしながら、紛失の申し出までに第三者などの使用によるポイントの消失があった場合は、ポイントの再発行はできないようですので、気づいたら早めに連絡した方が良いですね。

EZOCAカードは、今のところアプリはないので、ポイントカードをスマートフォンで管理ができません。

紛失しないよう気をつけましょう。

終わりに

 

また、EZOCAは、地元札幌のJ1サッカーチーム『コンサドーレ札幌』やプロバスケットボールBリーグの『レバンガ北海道』と提携し、スタジアム観戦に訪れたサポーターやファンに選手のユニフォームやチームのオリジナルグッズのプレゼントや勝利の場合はポイントアップなどのサービスを企画したり、地元のスポーツを盛り上げています。

また地元の提携店でお買い物をして、3000円一口で応募、買い物すればするほど当選確率が上がる『EZOCAまつり』(期間限定)では総額100万相当のポイントが当たる企画も。

コロナ禍で観光業が低迷化しても地元を盛り上げようと頑張っている『EZOCAカード』です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です