カード暗証番号忘れJSBカード・オリコカードの時

カード暗証番号忘れ

クレジットカードは、キャッシュレス決済のひとつで、使った分だけ期日にまとめて引き落としされる便利な後払いのシステムです。
カード会社によっては、ポイントを貯めることができ、今や現金を持たない時代にぴったりなサービスです。
高校生を除く18歳以上の収入が安定している方であれば1人1枚はマストのクレジットカードですが、
カード決済に必要な暗証番号を忘れてしまった時どうすればよいのでしょうか。
下記に記載いたしますのでご覧ください。

◎jsbカードの暗証番号を忘れてしまった場合について

 

jsbは日本で生まれた唯一の国際カードブランドです。
世界中に多くの加盟店があり、その数は約3500万店もあります。
日本発祥のカードですので、初めてクレジットカードを使う方にはぴったりのカードです。
そんな信頼あるjsbカードでお買い物した際にうっかり暗証番号を忘れてしまった場合どうすればいいでしょうか。
以下に対処方法を記載しますのでご確認ください。

暗証番号を確認する方法は3つあります。

1つ目は、会員専用WEBサービス「MyJCB」で確認する方法です。
https://my.jcb.co.jp/DirectLogin?transition_id=1150201
まず、上記のMyJCBにログインしてください。
続いて、トップ画面上部のメニュー「お客様情報の照会・変更」を選択し、
次にメニュー内の「暗証番号の照会」を選択してください。
そして、「カード暗証番号照会」メニューの「確認する」を選択し、
MyJSBパスワード・カード有効期限・セキュリティコードを入力して「照会する」を選択すれば、
暗証番号を確認することができます。

2つ目は、上記のMyJCBを利用できない方の場合です。
下記に連絡先と必要なものを記載しますのでご覧ください。

JCB暗証番号サービス 0120-899-020
スマートフォン・携帯電話の方は下記のダイヤルをご利用ください。(有料)
東京 0422-76-5411
大阪 06-6945-6857
受付時間:24時間・年中無休・自動音声

暗証番号通知書を請求される方の電話応対は以下です。

「こちらは暗証番号サービスでございます。」と音声されたら、「2」を入力します。
JCBカード番号(16桁)、JCBカードの有効期限、お支払い口座番号の一部等の必要事項をガイダンスに従って入力手続き完了します。
約1週間で書面にてJCBに登録の住所へお知らせされるのでご確認ください。

お手続きに必要なもの

暗証番号通知書のご請求
JCBカード番号(16桁)・有効期限、お支払い口座番号がわかるもの(キャッシュカード・通帳等)

3つ目は、上記2つとも利用できなかった方の場合です。

お持ちのカードを用意し、カード裏面に記載のカード発行会社までお問い合わせしてください。
電話で受付後、約1週間ほどで暗証番号通知書をお届けされますのでご確認ください。

暗証番号を忘れてしまった場合でもjsbカードならきちんと対応してくれますので安心ですね。

◎オリコカードの暗証番号を忘れてしまった場合について

 

オリコカードは、業界唯一となる2種類の非接触ICを搭載し、オリコポイントも貯めることができる便利なクレジットカードです。
ご自身のライフスタイルに合わせて、さまざまな種類のクレジットカードがあるので、自分にぴったりな1枚を見つけることができます。
日本初Visaのコンタクトレス搭載カードもありますので、魅力的ですよね。
そんなオリコカードの暗証番号を忘れてしまった場合の対処方法はありますので、慌てず以下をご覧ください。

暗証番号を忘れてしまった場合、以下のオリコテレホンサービスの暗証番号通知サービスに連絡してください。
後日、暗証番号通知書が送付されます。

オリコテレホンサービス 受付時間:24時間
0120-911-004
03-5877-5555(携帯電話・PHSの方)

以下が電話の手順になります。
サービス番号「78」を入力→暗証番号通知サービス「02」を入力→カード番号16桁を入力
→生年月日を入力→電話番号を入力→後日、暗証番号通知書が送付されます。

暗証番号を忘れてしまったとしても、上記の手順で発行されますので、
忘れた方は上記にお電話の上、手続きしてみてください。

◎暗証番号カード忘れ

上記にjsbカードとオリコカードの暗証番号を忘れてしまった場合の対処方法を記載しました。
大切な暗証番号を忘れてしまったら誰でも慌てますし、もうカードは使えなくなるのかと不安になりますよね。
基本的にどのカード会社であっても、暗証番号を忘れた場合対応してくれます。
暗証番号がわからなくなってしまった場合は、何度も入力することは避けて、カードの裏面に記載されているカード会社に問い合わせしてください。
何度も暗証番号を入力すると、ロックされてしまい不正を疑われて手続きに時間を要する可能性もありますので、
わからなくなった時点ですぐに連絡してください。
お問い合わせする際は、対象のクレジットカードとお支払いの指定口座番号がわかるもの等用意すると安心です。

また、暗証番号をいくら忘れたくないからといって、ご自身の生年月日や電話番号、住所や簡単な番号(0000や1234)にしてはいけません。
第三者に知られてしまう可能性が高まりますので注意してください。
第三者(仲の良い友人等を含みます)に知られていないご自身の思い入れのある秘密の番号がおすすめです。

◎最後に

クレジットカードの暗証番号を忘れてしまった場合の対処法を上記に記載しました。
特に複数のクレジットカードをお持ちの方は、暗証番号を忘れる可能性がありますので、
上記の手順ですぐに連絡してみてください。
また、クレジットカードの暗証番号を決める際は、くれぐれも第三者にわかる番号にせず、
事前にいくつか知られない番号を考えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です