東横INNクラブカード忘れた・紛失・再発行の場合について

東横INNクラブカード

東横INNクラブカードは入会金1500円(学生は1000円)で発行される会員カードです。
ポイントを貯める事ができて、貯まったポイントを無料券と交換できたり、「毎日お得な5%割引」は入会当日から適用できたりと、ホテルの利用がますます便利になる8つの会員限定特典があります。
こちらでは、会員カードを忘れた場合や、紛失・再発行したい場合の方法をご紹介していきます。

◎東横INNクラブカードを忘れた場合

会員証の提示が会員特典を受ける条件ですが、カードを忘れてしまった場合は、①代替としてデジタル会員証(QRコード)を利用する、または②カードの再発行手続きをするという方法があります。
②については、後述の「再発行について」でご説明いたします。
デジタル会員証とは、スマートフォン向けのアプリです。Android「Google Play Store」またはiPhone「App Store」から「東横INN」で検索してくださいね。
ただし、ドイツ、フランス、モンゴル以外の東横INNでの利用に限ります。
インストールすることで会員カードと同様にポイントの加算や割引などの会員特典を受けることができます。
従来の予約や、マイページ機能の利用、アプリ上でポイントの確認も行うことが可能です。
会員カードまたはデジタル会員証の提示がない場合や、本人ではない場合は、会員特典(ポイント加算・割引など)は適用されないので必ずどちらかを用意するようにしましょう。
※以下の場合は無効になるので注意が必要です※
カードのコピー、カード・デジタル会員証を撮影した写真等の提示

◎東横INNクラブカードを紛失した場合

再発行が必要になるのですが、手続きに関しては次の「再発行について」でお話するのでご覧ください。
もし会員カードにクレジット機能を付けている場合は、盗難・不正利用防止のためまずはVISAカードを先に停止する必要があります。
りそなカードインフォメーションデスク(東京:03-5665-0771・大阪:06-6203-9345、平日9:00~16:00)に必ず連絡してください。
ただし、クレジット部分だけの解約ではなく、東横INNの会員も同時に退会となるので知っておきましょう。
VISAカード解約後、東横INNクラブカードを発行するまでは、東横INNの会員特典(6か月前の予約等)は、利用できなくなるので可能な限り紛失は避けたいものですね。

◎東横INNクラブカードの再発行について

では、再発行についてお話します。
カードの再発行はホテルのフロントで行うようになります。
必ず本人確認が必要になるので、公的証明書の持参が必要です。忘れないようにしましょう。
また、カードの再発行には手数料がかかってきます。
東横INNクラブカードは世界中の人が発行できるカードなので、手数料も国毎でかかってきます。
再発行手数料:日本500円(韓国:₩5,000 カンボジア:US$5 ヨーロッパ:5€ フィリピン:₱100)
紛失してしまったカードにポイントが残っている場合は引き継ぎすることができるようです。
また、再発行後に万が一、旧カードがみつかった場合でも旧カードは使用できないので、無効になったカードは必ず処分するようにしましょう。

◎最後に

東横INNクラブカードを忘れた場合や、紛失・再発行等についてお伝えしました。
会員に入会して、スマートフォンアプリもインストールすればカードを持ち歩かなくても便利ですね。
昨今、リモートワーク等でホテルを利用する方も増えていると思います。
東横INNクラブカードに入会して、お得にホテルを利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です