節約術で主婦の場合食費について家族は?業務スーパーは?

節約術、世の中にたくさん出回っていますよね。

あまりにもたくさんありすぎてどれがおすすめかわからなくなる場合もあります。

その中でも家でやってみてよかった節約術について今日は記事にしていきたいと思います。

節約術って似たようなものでも合う合わないがあるのでどうぞ参考にされてください。

節約術の主婦の場合の食費は?

まず、買いに行く曜日を決めていかない日は無駄なものは買わないという点がうちにはあっていました。

月曜日に肉冷凍野菜などの大型食品の買い出し日を決めました。

うちは夫婦と子供一人の三人家族です。

月曜日は4000円くらいです。

一週間分の肉と野菜を買います。

うちは、夫が糖尿病、娘が食物アレルギーとなんと家族三人でも三人食べるものが違うという大変さ!

娘と私は何とか娘のアレルギー食品を抜かしたメニューをつくっていました。

夫だけは違う食事なのですが夫は文句言わずに同じメニューでも毎日のように食べてくれるという奥さん孝行な人!

だから、なんとか今までやってこれたのですがそれでも気を使っていました。

でも、家族の体のためですからね。

そう思って毎日作ってきました。

火曜日は牛乳や私と娘の朝食メニューの一週間分の買い出しです。

あと、夫の生鮮野菜です。

予算は3500円くらい。

おやつとかアイスも買っちゃいます。

この月・火で一週間分の食材はすべて買うようにしました。

そうすると、買い物に行く回数が減り楽になりました。

でも、どうしても足りなくなるものってありますよね。

それを、木か金に買い足します。

大体500円くらいかな。

それで、一週間分の食費は終わりです。

買い物に行く前は冷蔵庫が空になります。

一週間はメニューが大体決まっていてルーティンメニューです。

だから、買う食材も大体決まっています。

そうすると、無駄に買ったり冷蔵庫で腐らせる頻度が圧倒的に減りました。

節約術の食費は?家族分について

夫は完全なる糖質制限、私は軽めの糖質制限をしているのですが大体食べるものが毎日決まっています。

糖質制限にチキンサラダは便利ですよ。

チキンサラダにみそ汁の流動タイプのレトルトパックを使えば軽く一食分の出来上がり。

予算も一食100円もいかないんじゃないかな?

チキンサラダは三個で198円で近所のスーパーに売っているのを使っています。

朝はいつもそれで済ませてしまう場合が多いです。

朝って忙しいですよね。

娘は明太子のピザパンに麦茶という朝メニューです。

夫は朝は食べません。

三人違うのですが手抜きメニューなので苦痛は感じません。

私も朝家族が起きる前にブログ書いたりネットをいじっていることが多いので軽い朝のメニューはパソコン片手に助かっています。

食費の節約術は業務スーパーで!

娘と私の肉野菜は全部業務スーパーで済ませてしまいます。

業務スーパーでは牛と豚の切り落とし、ブロッコリーほうれん草の冷凍野菜を常備野菜として買っています。(月曜日に買い出し)

火曜日にかぼちゃとサツマイモの根菜類を生鮮食品で買えば一週間分もちます。

あと、業務スーパーの冷凍ハンバーグが週に2,3日出ます。

最近は冷凍の技術が進んで昔みたいに栄養がなくなったりとか手抜きという冷凍食品の時代は終わったそうです。

便利に手軽に冷凍を使って一週間乗り切りましょう。

娘も業務スーパーの冷凍ハンバーグ大好きです。

あと、別のブログの方では冷凍玉ねぎが使えると書いてらっしゃいましたね。

どれも大容量なのでふんだんに使えます。

まとめ

うちの節約術を書いていきましたが一週間で大体食費が3万弱。

家族三人食べるものが違うのでこれくらいは仕方ないかなあと思っています。

夫のお肉は業務スーパーの鶏ももを二キロ買って半解凍してばらしてひとつづつ小分けにして冷凍して一週間持たせます。

一週間に一度くらいは友達と飲みに行くのでちょうどいいのです。

ここにお米が入るのですが調味料は食費の中に入っています。

お米は無洗米を使って手抜きをしています。

これで、食事が貧相に感じたり物足りなかったりしたことはありません。

うちの場合という感じで他の家族の方の参考になるかはわかりませんが記事にしてみました。

糖質制限は糖尿病の場合は絶対的ですが普通の人の場合は一日一食はご飯も食べてますしパンも食べます。

私の場合はやせたし体調もいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です