ライフポイントカードの作り方・紛失・忘れた場合は?

スーパーの特徴とポイントカードについて
ライフ岸部店は株式会社ライフコーポレーションが運営する、大阪府岸和田市にあるスーパーマーケットです。

ライフ各店舗では独自に電子マネーのLuCuCa(ルクカ)を発行していますが、このLuCuCaは還元率がとても魅力なポイントカードなのです。
今回はライフ岸辺店でお得に買い物するために、LuCuCaの上手な使用方法について紹介します。

ライフポイントカードの作り方

ライフ岸部店では「LuCuCa」という電子マネー付きのカードを利用することができます。

発行手数料100円のLuCuCaは現金をチャージすることで電子マネーとして使用することができるのですが、現金・クレジットカード支払いの時でも提示するだけで税抜き

200円毎に1ポイント付与してもらえます。
しかしライフ岸部店での買い物は積極的にLuCuCaを利用したいものです。
なぜなら電子マネーLuCuCaで決済すると、さらに税抜き300円毎にLuCuCa 決済ポイントとして1ポイント追加されるため、例えば1200円買い物をすると、10ポイントゲットすることができるのです。

このポイントは1ポイント=1円として利用可能で、買い物する時に現金の代わりに使用することができるのでとってもお得なんです。

LuCuCaの特典はそれだけではありません。例えば毎週水曜日はポイント5倍デーで、LuCuCaポイントを通常の5倍ゲットすることができますから、より効率的にポイントを貯めることができるのです。

そしてさらに!毎週火曜日は電子マネーに5000円チャージで50円分、10000円チャージで100円分の電子マネーのプレゼントもあるため、ライフでのお買い物は積極的にLuCuCaを使用したいですね。

カードを忘れた場合は?

もしお買い物をする時にLuCuCaカードを忘れてしまった場合、その会計の時に付加される予定だったポイントは一体どうなるのでしょうか?
LuCuCaポイントは原則、精算前にレジにてポイントカードを提示することで付与されるポイントです。ですから、会計時にポイントカードの提示がない場合、残念ながらポイントをつけてもらうことができませんし、レジ登録後にカードを持っていってもポイントを加算することはできません。

ポイント5倍デーの水曜に買い物した場合、例えば1200円の買い物なら50ポイント付与されるため、最大還元率はなんと約4%にもなります!

これは昨年10月に実施された消費増税分を補ってもまだまだ余裕の還元率ですから、これを積極的に利用しない手はありません。

正直こんなに還元率の高いポイントカード、他に聞いたことがありません。
是非ライフで買い物するときはLuCuCaカードを忘れずに持っていって、電子マネーにチャージしてお買い物に使用したいものですね。

ライフポイントカードの紛失した場合は?

万が一、ポイントカードをなくしてしまった場合、どうなるのでしょうか?
LuCuCaカードは手数料100円(税込み)を支払えば再発行してもらうことができます。一般的なポイントカードや電子マネーの場合、再発行してしまうとチャージした分の金額は補償されますが、それまで貯めたポイントは無くなってしまうのが一般的です。
しかしLuCuCaカードの場合、チャージした分の金額はもちろんのこと、これまでコツコツ貯めたポイントもそのまま新しいカードに移行してもらうことができるのです。
なんて太っ腹なポイントカードなんでしょうか!還元率4%だけでも素晴らしいのに、

さらにポイントの移行もできるなんて、LuCuCaカードのポイントは本当に「神ポイント」と言っても良いでしょう。

但し、一点だけ注意があります。カードの再発行の手続きには身分証明証が必要です。またそれまでの累計ポイントはすぐに移行されるわけではなく、後日、再発行したカードに移行されます。「ポイントがない!」と騒ぐのはやめましょう。

まとめ

今回はライフ岸部店で利用できる電子マネー、LuCuCaカードとそのポイントについて紹介してきました。

LuCuCaカードのポイント還元率は最大4%と信じられないくらい太っ腹なポイントシステムです。

ライフ岸部店で買い物する場合、このポイント制度を利用しない手は絶対にありません。
ポイントを上手に利用して、消費税増税による家計費の負担増を切り抜けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です