会計事務所辞める時期について

みなさんこんにちは!

hikkymamaです。

会計事務所の辞める時期…ていつだったら周りにも迷惑かからずに辞められると思いますか?

特殊な仕事の世界(経理ってことは共通だけど)なのでいつがいいのか迷っちゃいますよね。

私も会計事務所にアルバイトで2年くらいいて業務をざっと一とうり年間で経験したのでいつぐらいがいいか記事にしますね。


会計事務所辞める時期について

まず、外しておいたほうがいい時期を言います。

ずばり、確定申告の時期です。

だから、3月なので3月は避けたほうがいいでしょう。

3月はものすごく忙しくなる会計事務所さんも多いことからこの時期に辞めるとかなり事務所に迷惑がかかることになります。

この業務をこなしてから辞めたほうが事務所とあとあと何かあったときにうまくやっていけるかもしれません。

もしかして、将来在宅ワークになったときに仕事を紹介してもらえるかもしれない。

税理士になったときに同じ業界で仕事をすることもあるかもしれない…と和を以て貴しとなすじゃないですけどなるべく事務所に役に立つ感じで辞めれるといいですね。

だから、次の会社にはきちんといつから仕事できるか伝えて(会計事務所から普通企業の転職すると重宝がられることも多い)理解を求めるといいと思います。

でも、次の会社にすぐに来てほしいと言われるかもしれませんよね。

その場合はどうするか…。

その場合は所長と相談するしかないでしょう。

でも、会計事務所の場合所長の判断次第でいくらでも方針を変えられるので所長さえ説得できればあとは何とかなる場合も多いです。

だから、所長の心を普段からわしづかみにしちゃいましょう。(笑)



会計事務所辞める時期について理由は?

退職は迷惑のかからない時期に辞めると決まりましたね。

辞める時期について大体わかったら次はやめる理由についてです。

理由は「税理士になる勉強時間をとりたいから」というのが一番無難な言い回しでしょう。

角も立たないし所長にも応援してもらえると思います。

私も実際そうだったのですが税理士を目指して会計事務所に入る人も多いわけですから経験を積めばスキルになって事務所を辞めても他でやっていけます。

事務所と両立できないのかと言われたら「自分は不器用なほうなので」とか適当に言い訳すればいいと思います。

目指すは角の立たない辞め方です。

今はいきなり職場に行かなくなったりとか突然辞めて事務所に迷惑のかかる場合も多いそうですがそれ、ダメですよ。

狭い業界だからどこで顔合わせるかわからないし評判てものがありますからね。

実際本当に税理士を目指している場合は本当に気を付けたほうがいいです。

新米税理士は可愛がられたほうが絶対に仕事につながりますからね。

次の職場の情報を仕入れてから辞めたいですよね。

また、ただ漠然と辞めるよりも「税理士を目指すんで」と言ったほうがカッコイイし周りも応援しやすいですからね。

会計事務所でパートさんの辞める時期について

パートの場合は税理士になるとかそこまで専門的な理由はいらないでしょう。

単に家の都合でとか子供が受験なんでとかそういった理由でも全然通ると思います。

事務所もパートさんにそこまでの仕事を期待していないと思いますから。

それよりも、貴所で学んだことを他でも活かしていきたいと前向きさをアピールすれば好印象だと思います。

送迎会とかもやってくれるかもしれませんが辞めるんで断りたいなら家の都合で忙しくなるんで…とか理由をつければいいのではないでしょうか。

一番無難な辞め方は家の人の介護が必要になった、家に病気の人がいて看病しなくてはならなくなった、ここら辺の理由なら特に引き留められることもないでしょう。



まとめ

貴所にいたことが勉強になったとある意味所長をほめるような感じで辞められるといいですね。

身につけたスキルが次に活かせるといいですね。

所長の気持ちよく周りの気持ちよく辞められる方法がありますように。

辞めるときは自分に良く周りによくですね。

辞め方って次の生き方につながってくると思うんです。

少なくとも辞める理由のサイトを見ているわけですから辞めたい気持ち充分なんだと思います。

情報を仕入れて自分にとっても周りにとってもいいようにですね。

なんて偉そうなこと書いてしまいましたが私もオーやっちゃった…orzの人生ばっかりですよ。

でも、なんとかなるものです。

なんとか生きてますから。

今にも死ぬっていう病気にでもならない限りは何とか生きていけるものです。

と、究極の生き方の話にまでなってしまいましたがどうぞ、辞めるときは円満に辞めてくださいね。

hikkymamaはあなたを応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です