コストコカード忘れた・紛失・再発行の場合について

【コストコカード】

コストコカードとは、全世界のコストコ倉庫店で利用することができるカードです。カードがなければコストコに入店することができません。

コストコとは、卸値に近い価格で購入できる会員制倉庫型店です。コストコオリジナルブランド「カークランドシグネチャー」はコスパが良くとても人気です。現在は日本に27倉庫あります。(2020年11月20日現在)

<コストコカードの特徴>
・年会費4,840円(税込)
・18歳以上
・店舗またはWEBにて申込み可能
・WEB申込みでもカード受取りは店舗
・WEB申込みの場合は申込番号が必要
・会員カード1枚で同伴者1名のみ
(18歳未満の同伴者は可)
・家族カード1枚無料発行できる
・有効期限内の退会は年会費が返ってくる

■WEBサイト
https://www.costco.co.jp/membership

今回はコストコカードを「忘れた」「紛失した」「再発行したい」といった場合はどのようにすれば良いか、下記にて説明していきます。

【コストコカードを忘れた場合】

コストコカードをうっかり自宅に忘れてきてしまった場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

コストコに入店する時に必ず必要になるのがコストコカード。コストコカードには顔写真が入っていて、入り口では本人チェックもあります。ですので、カードがなければ入店することができません。

しかし、手続きをすれば入店が可能なので下記を参考にして下さい。

<忘れて場合の対処法>
1.コストコ店舗に到着したら出入口にいるスタッフさんに忘れた旨を伝えましょう
2.メンバーシップカウンターへ
3.本人確認書類(運転免許証等)を提示
4.その日限定の仮会員証を発行してもらう
(発行手数料無理)
5.入店可能

手続きも難しくなく、本人確認書類さえあれば仮会員証の発行が可能です。
カードを忘れてしまってもせっかく来たので諦めないで下さいね。

【コストコカードを紛失した場合】

続いては、コストコカードを紛失してしまった場合について説明していきます。

コストコカードを紛失した場合は本人が店舗に出向き、出入口にいるスタッフに紛失した旨伝え、「メンバーシップカウンター」に紛失してしまったことを伝えましょう。

どこのコストコでも、会員証を持っていた人かどうかの確認ができるようなので、入会手続きをした店舗以外での手続きも可能です。

コストコカードには顔写真がのっているため、気になるようであれば警察への届出も行って下さい。

万一、見当たらなかった場合は新たに再発行の手続きが必要になります。
再発行については、次に詳しく記載していますので読み進めて下さいね。

【コストコカードを再発行する場合】

では、コストコカードが見当たらず再発行をしなければならない場合はどのようにすれば良いのでしょうか?

まず店舗に出向き、出入口にいるスタッフに再発行したい旨を伝え、「メンバーシップカウンター」にて手続きを行います。
本人確認書類(運転免許証等)を提示して、新しいカードを作成するという流れになります。再発行手数料は無料です。
カードの裏にのせる写真も店舗で撮り直してもらえるようです。

再発行をする店舗はどこでもOKなので、便利ですね。
会員番号も新しくなりますので、紛失したカードが見つかったとしても前のカードはレジで通らないので使えなくなります。注意して下さい。

【終わりに】

 

今回はコストコカードを「忘れた」「紛失した」「再発行したい」時の対処法や手続きについてご説明させていただきました。

コストコカードは年会費が少し高めですが、卸値に近い価格で商品を購入することができるので、利用頻度が多い方や家族が多い方などはお得なお店です。

カードは紛失再発行した際に手数料がかからない点が良心的ですね。せっかく高い年会費を払って、なおかつ再発行手数料がかかるとなるとショックが大きいですからね。

少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です