超大型ホームセンタージョイフル本田千葉ニュータウンの喫煙所と施設情報

 

東京ドーム3.6個分と広すぎて1日で見切れない超大型ホームセンター、ジョイフル本田千葉ニュータウン店は、千葉県印西市にあります。
テレビでも何度か取り上げられてますから、行った事なくても知ってる方もいるのではないでしょうか?
チェーン店で関東一円(東京都、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)に展開してます。

千葉ニュータウン店の館内は全て禁煙になってますが、資材館寄りの入り口の側に喫煙所があります。

屋根と風よけの壁で仕切られてますから多少の雨と風はしのげるかと思います。

そこそこの広さなので数人で入ってもそんなに狭さは感じにくいのではないでしょうか?

近年は禁煙ブームと受動喫煙を避ける傾向で喫煙所自体がない施設も多いですから、家族連れなどで賑わう施設に喫煙所があるのは、愛煙家にはいいかもしれませんね。

ただし、併設されてる他の施設には喫煙所はありませんから、この1か所だけですね。

行くたびに数人程度利用しているのを見かけます。

駐車場もかなり広い

 

平面、立体駐車場と合わせて3460台の収容できる駐車場には、車椅子スペースもしっかりあります。
ただ、休日はかなり混み合うので警備員が立ちます。
平日は満車はありませんがそこそこ混みます。警備員はいません。

平面の駐車場にはスピード出しすぎを防止するためのデコボコがあります。
勢いよく走ると車体の下がぶつかってしまうので気を付けましょう。

平面の駐車場から館内へは数か所に横断歩道があるので、ちゃんとそこを渡りましょう。

セルフのガソリンスタンドも併設されてますから、遠くから買い物に来ても安心です。
セルフガソリンスタンドはゴミ箱はありませんから持ち帰りましょう。

駐車場はもちろん無料です。

他のスペースは?

本館の1階は日用品やアウトドア用品、資材館、マクドナルド、スーパー、サイクル用品、カー用品などあり、
2階はフードコート、画材や文房具、インテリアグッズ、リフォームモデルの展示、趣味のための品物がたくさんあり、買わなくても見ていてまったくあきません。

施設内には大きな映画館(4DXシアターと車椅子スペースあり)、ガーデンセンター、エクステリア、ペット館(館内に動物病院あり)があり本当にあきません。
専用カートに乗せればペットを連れ歩けます。
多目的トイレ、レンタル車椅子、授乳スペース、コインロッカー、動く歩道、配達サービス(有料)などがあるので子供連れやたくさん買い物しても大丈夫ですね。

千葉興業銀行とセブン銀行のATM完備してます。

ペット連れの方も安心の動物病院

講座もやってるんですね。

アクセスや営業時間は?

 

9:00~20:00(資材館は7:00~20:00、フードコートは9:00~19:30の店舗あり。年末年始、決算時は変更あり。)
年中無休です。
最寄り駅は北総鉄道印西牧の原駅になり、印西牧の原駅と千葉ニュータウン中央駅から無料巡回バスが運行されてます。
中型のマイクロバスで車体に大きく店名が書かれてるので、分かりやすいです。
スロープや車椅子スペースはないかと思われます。
もちろんジョイフルの利用者じゃなくても乗れますよ。

印西市内循環コミュニティバスが運行されていて、運賃前払い100円でSuicaとPASMOが使えます。(最寄りのバス停は、印西牧の原学校給食センター、牧の原北)
小学生以下の子供、障害者手帳保持者と介助者1名は無料です。
ノンステップ、スロープ、車椅子スペースがありますので、障害のある方でも安心して乗れます。

まとめ

駐車場には様々なナンバープレートを見かけるので、いろんな方面から来ているのが分かります。
私が行くときは晴れていれば遠くに筑波山が見える道を走るので、それを見るのも楽しみのひとつなのです。

連休や年末年始は行楽地と変わらず混雑しますが、いろいろ楽しめるので家族連れが多いのも頷けますね。

ジョイフル本田の周りはまだまだ未開発な場所もあり空き地も目立ちますが、北総鉄道の線路を挟んでマンションや住宅地の開発も進んでおり、学校や幼稚園もあります。
周辺には他の大型チェーン店の電器店、ショッピングモールがあり、都内、成田空港方面への通勤アクセスはいいので若い世代に人気のエリアでもあります。

大きな資材やたくさんの買い物をしていく方が多いので、バスよりは車で行った方が便利かなと感じます。

ぜひ行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です