ホワイトデーのお返し中学生本命には?お菓子手作りクッキーの作り方

皆さんこんにちは!

ホワイトデーが近づいてきましたね。

イベント感満載のホワイトデーですがお返しは何をあげたらいいのだろう?予算は?と考えちゃう時期でもあります。

今回はお金のない中学生がどう工夫して彼女にプレゼントをお返しするかについて書いていきたいと思います。

がんばれ!若者よ!

ホワイトデーのお返し中学生の場合本命には?

彼女からバレンタインにチョコレートをもらったがホワイトデーは何をあげようかと悩んでいる男子は意外に多いものです。

特に予算の少ない中学生の場合、予算内に納めないといけないし彼女には喜んでもらいたいし…。

いろいろ思いはさく裂しますよね。

本命の彼女にはどんなものをあげたら喜んでもらえるのでしょうか。

これには意外にも意外、手作りのものをあげると予算内に納まるし彼女も喜んでくれるとか。

それに、今の男の子は手作りをするのに抵抗がないそうです。

自分も手作りをもらった場合はいいのですがもし彼女から市販のものをもらっていた場合は彼女に手作りは好きか聞いておいたほうがいいかもしれません。

自分より上手に料理のできちゃう男の子だと彼女が引いてしまう恐れがあるからです。

でも、たいていの場合は大丈夫。

彼女はうれしいという場合がほとんどです。

さて、今年のホワイトデーは手作りをあげようと決めてもどんなものをあげましょうか。

ホワイトデーのお返しお菓子作りがいい?

手作りの工作とかよりも彼女が喜ぶのはやはり食べておいしい手作りお菓子ではないでしょうか。

これなら、予算もラッピングも含めて1000円以内に納まります。

ラッピングは100均でかわいいのがいっぱい売っているので100均を利用しましょう。

その時、カードを買うこともお忘れなく。

手作りカードに手書きのメッセージをもらえば彼女は何倍も喜ぶはずです。

字が汚いのを気にする男子もいますが汚いのは大丈夫です。

その真心のほうが彼女が喜ぶしもし気になるなら一言「じがきたなくてごめんな!」と書き添えてあげればOKです。

彼氏からもらうお菓子に歓喜する女子の顔を思い浮かべると、彼氏も顔がほころびますね。

何しろ、安く済むのがいい!

中学生のお財布事情といえばそりゃあ寂しいものですから。

でも、豪華にいきたいですよね!

お菓子の中では何がいいでしょうか?

チョコレートは自分がもらったからとクッキーにしてみてはいかがでしょうか。

次の章では男子でも簡単に作れるクッキーの動画をアップしておきますね。

ホワイトデーのお菓子クッキーの作り方

 

男の子でも簡単に作れちゃいます。

材料も家にあるのでできちゃうと思います。

オーブンを使うときはやけどに注意してくださいね~!

塾の合間とか一日でできちゃうんじゃないかと思います。

好きなこのことを思いながら作ってみてくださいね。

きっと愛情は伝わるはずですから。

ラッピングはバレンタイン用ですがダイソーの取材に行ってとってきたブログがあるのでリンクしておきますのでこちらもよかったらご覧ください。

http://hikkymama147841.com/archives/416

まとめ

ホワイトデーに悩んでいる男の子向けの記事でした。

本命の彼女には何をあげたらいいのかどんなのが喜ぶのか考えやすいようにまとめてみました。

私の時代には高校生の時に好きな男子というより先生にバレンタインのチョコレートをあげたのですがその理由は何と!

ホワイトデーのクッキーのお返しが豪華だからという何とも現金な理由でした。

女の子からチョコをもらえる先生は素直に喜んでいたようですが!

女の子の打算の入ったチョコレート情報でした。

でもそれは高校生になってからなので中学生はまだ純粋なのでそういう気持ちはないと思いますよ。

それではがんばってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です