城本クリニックカード忘れた・紛失・再発行の場合について

キレイなモデルさんがコロコロ転がり、『♪0120-107-929 城本クリニック♪ 』とメロディを付けたフリーダイヤルがユニークで耳に残るテレビCMの城本クリニック。

城本クリニックは、30年以上の歴史と実績があり、全国に25院開設している美容整形・美容皮膚科の専門クリニックです。

【全国のクリニック一覧はこちらから】
https://www.shiromoto.to/clinic/

医師と看護師のみで構成していて、カウンセラーやコンシェルジュ等の医療無資格者は在籍していません。

城本クリニックでは、クリニック限定でスタンプカードを独自に発行しています。

☆城本クリニック 名古屋院では、クリニック限定で、10000円(税込)毎にスタンプを1つ押すスタンプカードを発行しています。

・10ポイント貯まる毎に10000円の割引となります。

・1枚のスタンプカードで合計30ポイント貯める事ができます。

・ネットクーポンや友達割引などと併用できるサービスですので、お得なんです。

忘れたとき

◯城本クリニック ポイントカードを忘れてしまったらどうしたら良いのでしょうか?

このスタンプカードは、来店時に提出しないとスタンプは押されません。
(後付けもできません)

 

紛失した時

◯城本クリニック ポイントカードをなくしたことに気づいたら、どうしたら良いのでしょうか?

クレジット機能はありませんので、第三者による不正な利用はないかもしれませんが、個人情報の流出は気になりますので、紛失したことを届け出ましょう。

まずはクリニックに、本人確認書類を提示して、申し出ましょう。

※本人確認書類とは

運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど顔写真がついたものを準備して下さい。

【全国のクリニック一覧はこちらから】
https://www.shiromoto.to/clinic/

 

再発行の場合

◯紛失したら再発行はできるのでしょうか?

再発行ではなく、新規の発行となります。

紛失してしまうとせっかく貯めたスタンプは無効となりますので、注意が必要です。

またスタンプカードは、クリニックに預けることはできません。

◯美容外科は多岐に渡り、今はヒアルロン酸やボトックス注射などのアンチエイジングやプチ整形など日帰りで可能な施術もあるそうです。

【施術案内はこちらから】

https://www.shiromoto.to/ct/

終わりに
・城本クリニックではすべて保険適用外の自由診療となります。

コロナ禍のこの頃はマスク生活なので、いわゆるプチ整形に需要が高まっているそうですが、やはり価格は決してお安くはありません。

少しでもお得に利用したいですね。

城本クリニックでは、各クリニック毎にスタンプカードを出す以外にも、公式LINEやInstagram、Twitterからも「1回の利用額50000円以上から利用可能な5000円割引クーポン」を利用することも可能です。

(こちらは治療や商品購入に使えます。)

【お得な5000円割引クーポンはこちら】

https://pbs.twimg.com/media/E0xGKQHVgAICOo5?format=jpg&name=large

また公式ページの各SNSからも確認できます。

【城本クリニック 公式ホームページはこちらから】

https://www.shiromoto.to/

また、電話だけではなく、メールやLINEからも無料カウンセリングが可能です。

横浜院では、写メによるカウンセリングも対応しています。

施術から支払方法まで、気になることは、なんでも相談してから、診察〜施術になりますので、安心ですね。

クリニック毎に企画されたスタンプカードやクーポンについても、ぜひカウンセリング時に確認してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です